ポケモンカード有象無象

旧裏面ポケモンカードとか色々。

第7回関東旧裏オフレポート 

4/15(土)に関東旧裏オフを開きました!
気づくとこれで第7回らしいですw
ちょっと遅くなりましたが、当日のレポートです。

参加者は708、B3、KG、RYUTA、あぷー、スイカ、せつな、てぃら、トワイライト、ひろ、みける、ユーク、伍段、将棋(敬称略)の14名。
最初期は数人でやっていただけに安定して10名超えのオフ会になっていることに改めて驚きです。



会場はいつものセシオン杉並。

170415_IMG_6902.jpg
外観

170415_IMG_6904.jpg
こんな部屋で開きました。



セッティング後、大会まではフリー対戦&トレードの時間。

170415_IMG_6905.jpg
ポルターガイストゴーストVSカメフリーザー



皆が旧裏フリー対戦に興じる中、ポケモンGOのイワークゲットで遅刻したスイカさんとオリカ対戦。
170415_IMG_6906.jpg


スイカさんのデッキはアカネデッキ。
無色ポケモンを参照する効果を多用するデッキで、「無色」の色マーカーとシナジーするようになっています。

こちらはアローラダグトリオ&第一弾ダグトリオのデッキ。
170415_IMG_6907.jpg

ダグトリオ(アローラのすがた) HP70 鋼
【特殊能力】たがやす
この力は、自分の番ごとに1回使うことができる。自分の場のポケモン名が「ディグダ」、「ダグトリオ」であるポケモンに手札から「エネルギーカード」を1枚つける。このカードが「ねむり・マヒ・こんらん」状態のとき、この力を使うことはできない。
闘闘無 じひびき 40
このワザを受けた相手は、次の相手の番に「にげる」ことができない。
にげる-2 弱点:炎 抵抗力:草


「じしん」のエネコストの重い第一弾ダグトリオをサポートできるよう加速できるアローラダグトリオを作ってみました。
加速対象を広げすぎるとマズいので「ディグダ」、「ダグトリオ」限定。使うかどうかは別としてタケシのダグトリオも加速可能です。

使ってみた結果ですが……

強すぎました。
複数体出せばその分耕せるのであれよあれよと育っていきます。
1進化で出せるカメックスと言った感じ。なによりカメックスと違って加速先が強力。
デッキを組んでいる段階でヤバそうな匂いはありましたがやっぱり強すぎた。
「たがやす」自体にターン1回制限を付けるのが無難でしょうか。コイン判定の方が旧裏っぽいですが。
原作再現で草ポケモンにも加速できるようにしても面白いかもしれません。



次に使ったのがアローラゴローニャデッキ。スイカさんはアカネデッキを続投。
170415_IMG_6908.jpg

ゴローニャ(アローラのすがた) HP100 雷
雷雷無 メガトンパンチ 50
雷雷闘闘 イシツブテほう
自分の手札のポケモン名が「イシツブテ」であるカードを最大5枚トラッシュして、トラッシュした数ぶん、相手の場のポケモンを選ぶ。(同じポケモンを2回以上選んでもよい)。その後、選んだポケモンのそれぞれに、それが選ばれた回数×20のダメージを、「弱点・抵抗力」に関係なく与える。
にげる-4 弱点:闘 抵抗力:


ゴローン(アローラのすがた) HP60 雷
【特殊能力】ゴロゴロダイナモ
このカード以外の場のポケモン名が「イシツブテ」、「ゴローン」、「ダグトリオ」であるポケモンを1匹選ぶ。その後、このカードを「きぜつ」させ、このカードをすべての色2個分をもつ特殊エネルギーカードとして、選んだポケモンにつける。このカードが「ねむり・マヒ・こんらん」状態のとき、この力を使うことができない。
雷無ブレイクボール 30
コインを投げて「うら」なら、自分にも10ダメージ。
にげる:-3 弱点:闘 抵抗力:



ゴローニャ系統もエネコストの重さが問題だったので加速能力を持たせてみました。ゴローンに。
「イシツブテほう」はゴローニャ(通信進化キャンペーン)の「ロックブラスト」のリメイク。
「ロックブラスト」と違ってエネルギーをトラッシュしないので使いやすそうに見えますが、通常イシツブテやタケシのイシツブテもデッキに入れないといけないので見た目ほど使いやすいワザではありません。
イシツブテの展開能力が強力であっという間に展開できますが、イマイチ決定打に欠ける印象。

使ってみた結果ですが、加速したゴローン(neo3)で片っ端から倒して終了でした^^;
170415_IMG_6909.jpg
弱点なんで仕方ないですね。



ここから大会。
今回使ったのは「水ポケ入り鋼ラッキー」。
鋼ラッキーは完成するとほとんどダメージが通らなくなるのでほぼ勝ちです。
それでも毎ターン100ダメージ以上叩き出せるリザードンやカツラのウインディといった炎系にだけは勝てません。
強引に対処するためにカスミのニョロモとラプラス(拡張シート)を入れて対策。
ネルトプスをより尖らせた感じのデッキです。何に強いとかよりも鋼ラッキーを使いたかったんで使いました。


大会レポートの前に賞品を紹介。
170415_IMG_6943.jpg

海外限定のスリーブや未剥がしの拡張シートといったレアアイテムが惜しげもなく賞品になっています。
提供してくださった皆さん、ありがとうございました!



第1戦 B3さん Rサンライコウ
旧裏当時から現在まで活動されている実力者。
去年のアニバーサリーフェスタではクラシックバトル準優勝、ダーテングバトル優勝しています。
今年は日本一決定戦出場が決まっているそうです。

B3さんの初手はR団のサンダーとライコウ。
170415_IMG_6911.jpg


当時のデッキのアレンジ版とのこと。
当時と言っても無制限時代ではなく、殿堂ランク時代。
重い殿堂ランクとポケモン20枚以上制限が課せられた後もライコウと組み合わせて使っていたそうです。
Rサンダーは殿堂ランク以前の存在と思っていたので意外でした。

Rサンは「エレクトロバーン」の反動ダメージが痛いのでしぶとく耐えていれば自滅してくれるだろうと思っていました。
しかし、ディフェンダーに加えきのみが大量に積まれており、自爆することなくどんどんサイドを取られていきます。

追い詰められるもなんとかラッキーが育てられそうな状況。
時間稼ぎ用のわるいクサイハナと追加の壁ポケモンを出して更に時間を稼ぐ。
170415_IMG_6912.jpg


ウツギを使った後、あることに気付きます。


B3さんのサイドカードは残り2枚。
バトル場にはR団のサンダー、控えにはライコウ(neo3)。
こちらの場にはラッキー、わるいクサイハナ、ラプラス。

鋼ラッキーを完成させようとも「いなびかり」で控え呼ばれてサイド引き切られてしまうのです。
何かの手違いでポケモン回収が混入してないかなーと天文学的な確率に祈るものの、無事サイドを引き切られ負け。

170415_IMG_6913.jpg


完全にやらかしました。



ここでデッキ紹介。
これで誰が何を使っているか、そしてどんなカードが入っているか判明します。

今までは最後にやっていたデッキ紹介ですが、より公平にするため今回は1回戦の後に行いました。
早く終わった人は他の卓を見れる分、参加者間で情報格差が生まれてしまいますしね。



第2戦 てぃらさん カスギャラひかライベトンマイン

カスミのギャラドス+ベトベトン(化石)にマルマイン(第一弾)を投入するという一見噛み合っていない構築
ベトベトンを出してしまったら「エネエネ」で加速できないように思えますが、このデッキはまきちらせ!ベトベトガスで「かがくへんかガス」を無効化することで「エネエネ」するというギミックが仕込まれています。(まきちらせ!ベトベトガスは使った時に場にいるポケモンにのみかかる効果。既にいるベトベトンの「かがくへんかガス」を無効化することで、後から出てきたマルマインが「エネエネ」できるという理屈。)
まきベトはベトンを出せない時に「はんこう」を消すのにも使えるので腐らないのもいい感じ。
カスミのギャラドスの重さをマルマインでカバーしたいけどベトベトンで「はんこう」も消したいという欲張りを無理やり実現させています。

追加のアタッカーとしてひかるライチュウが採用されています。
マルマインとベトベトンの殿堂ランクの都合、突風を入れることが不可能。貴重な控えを攻撃する手段になります。

早々にベトベトンを出されてしまい、ハピナスの「たまごうみ」が封じられてしまう。
普通なら鋼が4枚揃うまでラッキーで戦うのですが回復できないのでそれが困難な状況に。
ルギアやラプラスを壁にして凌ぎつつ鋼ラッキー完成を目指します。
170415_IMG_6928.jpg

てぃらさんはひかライにエネを溜めはじめ、ラッキーを倒せなくても他のポケモンを刈り取って勝つ作戦にシフト。
ウツギで展開する時に控えを並べてしまったのが痛い。
170415_IMG_6929.jpg

第1戦の反省から「サンダースコール」のターゲットにされやすいエイパムを「もちさる」で山札に退避。


コラッタとラプラスを壁にしてなんとか鋼ラッキー完成
170415_IMG_6931.jpg

この後、ひかライを控えに戻しカスギャラを壁を出され、ひかライがいきずぐすりで回復。

ひかライが落ちたらてぃらさんはほぼ負けの状況。
ひかライに水エネを7枚付けてカスミのニョロゾをワンパンするつもりのようです。
残りのいいきずぐすりが無く、ひかライで3回攻撃はできないのでしょう。

夜廃まで使い水エネを拾おうと回すものの引けず終了。少し延命できました。


ここでカスミのニョロゾをバトル場に置けばいいことに気づく。
水エネが7枚付いている状態では、控えにいると70ダメージ受けますが、バトル場にいれば40ダメージしか受けません。(ハンディガイド並のテキスト解説)
いいきずぐすりを持っているのでカスミのニョロゾをバトル場に出せばなんとかなりそうです。
てぃらさんのワーポが全落ちしていることを確認し、ワーポを使いニョロゾを前に。


てぃらさんはベトベトンを選択。水エネを引くために壁を出してきました。
ベトンを倒した後はいいきずぐすりを絡めてひかライを倒し、そのまま勝ち。
170415_IMG_6932.jpg



第3戦 KGさん 課金マインヤドラン

KGさんは複数のマルマイン(第一弾)の「エネエネ」でひかるライチュウを加速、2ターン目からベンチに猛攻を仕掛けるデッキです。
それに加えて、ひかるカブトプス、ファイヤー(拡張シート)などの優秀なたねアタッカーが入っており、相手に合わせてアタッカーを変えられる上ヤドラン(化石)で延命していきます。

このデッキ、ひかるカブトプスがどうにもなりません。
まず弱点なのでラッキーは戦力になりません。一応水ポケモンとルギア(GB)で戦えなくもないですが、「ウォータースラッシュ」は旧裏らしからぬ抵抗無視。出されたらほぼ負けです。
当たり運は最悪なものの、運良くKGさんの出だしが悪く、鋼エネやラッキーを見捨ててカスミポケとルギア(GB)を育成。
育つ前にルギアでガシガシ攻める。

これ事故り続ければ勝てるんじゃないのかとかと思った矢先、

ひかるカブトプスが登場。
170415_IMG_6933.jpg

片っ端から三枚下ろしにされて負け。



第4戦 トワイライトさん カツブーエンテイ

水ポケモンがいるので有利っちゃ有利なんですが錯乱ジム次第では負けかねないのが恐ろしいところ。
トワイライトさんの初手はなんとカツラのファイヤー!エンテイからの加速で「ひのとり」を連打されたら普通に負けます。コインを呪うのみ。

幸い初手エコロジムだったので無理に展開せずエンド。
トワイライトさんはエンテイで加速。しっかりエネを付けてきます。
170415_IMG_6935.jpg


展開しないと普通に負けるので控えにニョロモラプラスを並べて番を返す。
返しの「ひのとり」のコイン判定は裏。5枚の炎エネとともに山に帰っていきました。これはオイシイ。
170415_IMG_6936.jpg


その後は水ポケモン軍団で攻めて攻めて攻めまくって勝ち。
今回は引きが良く無駄に鋼ラッキーも完成。
170415_IMG_6937.jpg


これにて大会は終了。


大会結果

優勝:B3さん(R団のサンダー+ライコウ(neo3)

2位:てぃらさん(カスミのギャラドス+ひかるライチュウ+ベトベトン+マルマイン(第一弾))

3位:せつなさん(タケシのキュウコン+ピクシー+ドードリオ(ジャングル))
※キングドラ(neo3)、スピアー(neo2)、ナツメのユンゲラーに化けて戦うデッキ


B3さんはポケモンが僅か6枚という斬新なデッキを使い2連覇&デッキ賞を獲得!おめでとうございます!
今回は定番とされているデッキタイプ(バクフーン系や悪マタなど)が少なく、今までになく尖ったデッキが多かった会だと思います。
また、ヤミカラス(neo1)・バリヤード(ジャングル)・フーディン(第一弾)害悪対策が敷かれており、前回の関西オフで圧倒的な強さを見せつけたバンバンバンギが勝てていなかったのも印象的でした。


対戦の様子

170415_IMG_6914.jpg
ベロリンガやラッキーを壁にHPの低いポケモンを育てていくバンバンバンギがサンダースコールの猛攻を受け追い詰められています。


170415_IMG_6915.jpg
「なぎたおす」を1エネでコピーされている状況でしょうか。やはりピクシーは凶悪です。


170415_IMG_6934.jpg
スイカさんの「バンバンバンギ」VSみけるさんの「リザマイン」決着の瞬間。まきベトで「なぞのかべ」が消えたところに「ほのおのうず」が決まりました。


170415_IMG_6938.jpg
オーキドを使いたいが使うと回収の難しい特殊エネを大量に切ってしまう悩ましい状況。


170415_IMG_6939.jpg
ポリゴンの「テクスチャー」で悪弱点にしてハガネールを突破しようという状況。
ポリゴン(ロケット団)は地味なポケモンですが硬い相手に有効です。


170415_IMG_6941.jpg
キングドラ(neo3)に化けたタケキュウVSわるいゴルダック。
「りゅうのいでんし」を使い進化前のタケシのロコンの「ほのおのわ」を使っています。


170415_IMG_6942.jpg
リザマインVSネルトプス。バトル場のホウオウをリザードンを出すまでの壁と入れ替えているようです。見捨てず逃がすのはファイヤーレイズで付け替えるエネルギーを場にキープするためでしょう。バクフーン(neo1)を入れていないのでエネルギーは無駄にできません。


170415_IMG_6944.jpg
ニドキング+ベトベトンVSキングドラ(neo3)+マチスのラッタ+悪クロ。リサイクルエネが複数に積まれており、にげるコストには困らないものの、ロケット団の特訓ジムが邪魔で動きづらくなっています。


170415_IMG_6945.jpg
ルナアーラGX+ダストダス(SM2)+ソーナンスVSエーフィGX+ダストダス(SM2)。テテフがHRだったり、リーリエがSRだったりと高額な盤面(知識が足りなくてコメントできない)。


170415_IMG_6946.jpg
悪クロ+悪ベトンVS悪クロ+ナツメのユンゲラー+ピクシー。単純に超タイプが入っている方が有利ですね。


170415_IMG_6947.jpg
ストライク(シート)+プテラ(化石)+ドードリオ(ジャングル)VS悪マタ。たまごの化石判定みたいです。


170415_IMG_6948.jpg
メガわるベトンVS悪クロ+フォレトス+わるいクサイハナ。長期戦のようです。


170415_IMG_6949.jpg
多人数戦。


170415_IMG_6950.jpg
メガわるベトンミラー。


170415_IMG_6951.jpg
RサンライコウVS川村(ウインディマイン)。





翌日は旧裏ジャンキーの皆さんとクソカードドラフト。



使えないカードを適当に突っ込んだパックを使ってドラフトする遊びなんですが、これがめちゃめちゃ面白い!
1人4パック(10枚*4)分のピックしたクソカードと支給されたカード(エネとオーキドウツギなどのドロソなど)でデッキを構築します。


今回使ったパック。
170415kusopack.jpg
みけるさんの用意した「キミを待つゴミ」「ゴミーラの月光」
僕の「20周年記念ゴミパック」
スイカさんの輪ゴムで留めたゴミ
もちろん中身は旧裏です。
開けてみると大量品を買うと余るクソカードばっかりだったり、高額カードが入っていたり(強いとはいっていない)、悩ましいパック構成だったりと作る人の性格が出て面白いです。



170415_IMG_6980.jpg
スリーブ無しで遊ぶ感じが懐かしい。


170415_IMG_6981.jpg
この環境では最強クラスの強さを誇るヘラクロス(neo4)。


170415_IMG_6982.jpg
マトモな人なら一生使わないであろうオムスター(通信進化)が活躍する貴重なシーン。
希少カードだろうと容赦なく突っ込んでいきます。


170415_IMG_6985.jpg
またもオムスターが出ています。この環境ではHP90もあって無色で動けるマルマイン(ジャングル)が優秀。


170415_IMG_6987.jpg
デリバードが害鳥行為をしてくるも万全の控え。


170415_IMG_6988.jpg
1回目のデッキ。
ヘラクロス戻せたら強いなあとか思ってすごいつりざおを入れましたが全く役に立ちませんでした。


170415_IMG_6991.jpg
2回目は超・水デッキ。いいところまで追い詰めるも負け。


170415_IMG_6996.jpg
ポケカGBですら誰も使わないパルシェンさんがワザを使っている貴重なシーン。
シェルダーの超音波でこんらんさせ、とげキャノン2表を出した状況。ライチュウが逃げられずワザを失敗すれば勝機があります。
残念ながら返しににげるを成功されて負けてしまいました。

翌日はこんな感じでゆるーく遊んでいました。




以上、第7回関東旧裏オフレポートでした。
次回は10~11月頃を予定しています。開催場所が変わるかもしれません。
あと、次回は見学やトレードのみの参加も受け付けようと思います。

それでは!
スポンサーサイト

お知らせ


その1:10/28(土)に旧裏対戦交流会を開きます!
秋葉原でゆるーくフリー対戦をします!貸出デッキあります。
詳しくはこちら

その2:11/11(土)には関東旧裏オフを開きます!
メインイベントはスイスドロー形式の大会!もちろん貸出デッキもあります。
詳しくはこちら

Comment

Name - ユーク  

Title - 

オフ会の運営、お疲れ様でした。対戦相手にもなってくれてありがとうございました。

ところで貰ったネルトプスなのですが、荷物をまとめていた閉館間際に、僕は自分のリュックに入れ忘れていたと思います。次回の旧裏対戦交流会には僕も参加するつもりなので、その時に持って来て貰えませんか。
2017.05.03 Wed 20:54
Edit | Reply |  

Name - 708  

Title - 

オフ会お疲れ様でした。
初参加にも関わらず洗練されたデッキを使われていて驚きました。

確認したところ、お渡ししたはずのネルトプスが混ざっていました。撤収のタイミングで混ざったのだと思います。
対戦会は5/27or28に秋葉原で開くと思うのでその時にお渡しします。
2017.05.04 Thu 13:32
Edit | Reply |  

Add your comment