ポケモンカード有象無象

旧裏面ポケモンカードを中心としたカードリスト、デッキレシピを載せるサイト。
ポケモンカード有象無象 TOP  >  スポンサー広告 >  イベントレポート >  第1回ニモノ杯クラシック イベントレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第1回ニモノ杯クラシック イベントレポート

1998年のリザードンメガバトルを再体験できるイベント「第1回ニモノ杯クラシック」に参加してきました!

20161212_005.jpg


ちょっとドキドキしながら会場到着。結構広い会議室が会場でした。
自分主催のオフじゃないと入るだけでも結構緊張しますね^^;

主催のなにものかさん、もとお父さんに挨拶をしてデッキの確認。

ここで第2回公式トーナメントの最後に行われた「クチバカップ」(1998年2月15日)の段階では拡張シートが未発売であることが判明。当時のカードプール準拠なので急遽デッキを練習用に組んでいたプクリンエレブーに変更。

全員そろったところで大会開始。
午前中は第2回公式トーナメントと同じ形式です。

ルール

・第一弾~ロケット団+1998/2/15までに発行されたプロモーションカード(※拡張シートは使用不可)
・試合時間20分
・エネルギー回収・超エネルギー回収は特殊エネルギーを回収可能
・こんらん判定でワザが失敗した場合は自分にワザをかける



使用デッキ「プクリンエレブー」

3-3 プクリン
2-2 ベトベトン
2 エレブー
2 くいしんぼカビゴン
2 ストライク

4 オーキドはかせ
4 マサキ
4 パソコン通信
3 ダウジングマシーン
4 ロケット団のおねーさん
3 エネルギー・リムーブ
2 超エネルギーリムーブ
2 突風
1 ポケモンいれかえ
2 プラスパワー
1 超エネルギー回収
1 夜の廃品回収

4 無色二個エネルギー
9 雷エネルギー


午前中の結果は1-3の成績で5位(最下位)。
欲張って有用トレーナーを入れたところ、エネルギーを削りまくってしまったのが裏目に出て
リムーブされて動けず一方的に殴られるシーンが目立ちました。
あとプクリン使うならプラパは4枚必須ですね。70出せなきゃ意味がない。

他の卓では3回初手にたねポケモンが来なくて負ける方が出たり、制限時間内に決着が付かず、サドン・デスに突入したり、
超リム警戒でプクリンに二子玉+エネ×2を貼るなど、この環境ならではの妙なプレイングが飛び交ったりと
黎明期のカオスさを体験することができましたw

リーグ戦の様子
20161212_001.jpg
対戦開始

20161212_002.jpg
プラパプラパきりさくをくらえー!

20161212_007.jpg
この環境だとコダックも使い放題。わるラフは扱いが難しいためか使用者0でした。


午前中印象的だったのはもとお父さんとの対戦。

自分
【バトル場】くいしんぼカビゴン 90/100 雷 食べ物カウンター×1
【ベンチ】(なし)

お相手
【バトル場】エレブー 70/70
【ベンチ】ラッキー 120/120 無無

エレブーのエネルギーを剥がしてドヤ顔で「たべる」をしていたら、返しのターンに
ラッキーにニコタマ→入れ替え→ラッキーにプラパすてみタックルで90ダメージを出され食いカビが消し飛んで負けてしまいました!
完全にラッキーの存在を見落としていました。
新殿堂ランクでは鋼ラッキーの印象が強いですが、この環境だと2エネでプクリンや頑張ればくいカビまで一撃で吹き飛ばす超火力アタッカーなんですよねコイツ。



午後はリザードンメガバトルのレギュレーションでトーナメント形式の決勝戦。

拡張シートが解禁されるので本命のピクシーミュウツーリムーブデッキを使用。

ルール

・第一弾~拡張シート青版+1998/4/26までに発行されたプロモーションカード(ジム拡張は使用不可)
・ロケット団のカードは6枚まで
・拡張シートのカードは4枚まで
試合時間10分
・エネルギー回収・超エネルギー回収は特殊エネルギーを回収可能
・こんらん判定でワザが失敗した場合は自分にワザをかける


使用デッキ「ピクシーミュウツーリムーブ」

3-3 ピクシー(ピッピは拡張シート)
4 ミュウツー(コロコロ付録)
2 くいしんぼカビゴン
1 ストライク
1 バリヤード(拡張シート)

4 オーキドはかせ
4 マサキ
3 パソコン通信
3 ダウジングマシーン
4 エネルギー・リムーブ
3 超エネルギーリムーブ
2 突風
2 ポケモンいれかえ
2 ポケモン回収
1 いいきずぐすり
1 ポケモンセンター
2 夜の廃品回収

4 無色二個エネルギー
3 きずぐすり配合エネルギー
8 超エネルギー


自分からはあまり動かず相手のエネルギーを片っ端からはがし、動けなくなった相手を1エネ始動のポケモンで倒すのが目標。
最初に組んだ時には殺意の超リムーブ4積みでしたw
相手のリムーブに負けたくないので1エネ始動の省エネデッキにもかかわらずエネルギーは多めに積んでいます。
ポケモン回収はバリヤードを戻して弱点や抵抗力を有効にして有利な状況を作れるとかっこいいと思って入れました。普通にミュウツー回収カードとしても便利そうですし。
進化前ながらピッピが強く、プテラやわるラフに自然と強くなれるのがいいところだと思います。

主催者であるなにものかさんとの対戦。

序盤ロケット団のおねーさんにドロソとリムーブを抜かれるも返しでパソ通トップドローに成功!

20161212_003.jpg
お相手のリソース切れを狙うため、自分からはあまり動かず食べたりリムったり。

そこからピクシーの「ゆびをふる」とリムーブでお相手のアタッカーを捌いていき、エネルギー切れに追い込んだと思ったところで時間切れになりサドン・デス突入。


サドン・デスではこちらが優勢で早い段階でピクシーの「ゆびをふる」でミュウツーを追い詰める。

追い詰めたと思った返しに控えのストライクが突風で引き摺り出され、ドローしまくって掘り当てたプラパ×3付けたミュウツーのサイコバーンで終了。

20161212_004.jpg
負けた瞬間

負けてしまいましたが、このギリギリ感は清々しいです。


ロッキーさんとのフリー対戦では、ミュウツーがコラッタ相手に粘られている状況でバリヤードを出して「サイコバーン」で突破したり、ポケモン回収で手負いのミュウツーを回収したりと構築時にやりたいことができました。(次の試合の開始時間の都合途中で中断になりましたが。)


決勝トーナメントの様子
20161212_006.jpg
プクリンミュウツーデッキ(なにものかさん)VSエレブーデッキ(もとお父さん)


最終結果は最下位でしたがとても楽しかったです!

10分制限で対戦ができるか不安でしたが、実際にやってみると手早いプレイングを求められるため緊迫感が凄くテンション上がりまくります!

決着が付かないとサドン・デスになりますが、HPの高いたねポケモンがメインのため1キルが難しく、先行取っても即勝ちにはならないためず、超ギリギリの戦いになって面白いです!

主催のなにものかさん、参加者の皆さん、ありがとうございました!!


想像以上に面白かったので来年1/21開催の関西旧裏オフにこの環境のデッキをいくつか持っていこうと思います。
興味のある方がいればぜひ対戦しましょう!

あと、開催日は未定ですが過去環境を振り返るシリーズとして第二回ニモノ杯クラシックもやってみようかという話になりました。
個人的にはカードe時代に興味ありますが誰得度が高すぎる気も^^;
旧裏関係なくとも何か発表されたらこのブログでは宣伝していこうと思います。

それでは!
スポンサーサイト
[ 2016年12月14日 01:42 ] カテゴリ:イベントレポート | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

708

Author:708

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。