ポケモンカード有象無象

旧裏面ポケモンカードを中心としたカードリスト、デッキレシピを載せるサイト。
ポケモンカード有象無象 TOP  >  スポンサー広告 >  デッキ(その他) >  酷いソリティアデッキ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

酷いソリティアデッキ

【デッキ破壊1キル】(旧裏〜BW環境・ハーフ)
ドサイドン1キル

■レシピ

ポケモン
2-2-2 ドサイドン(ジャングル-ジャングル-DP1)※サイホーンはPt版推奨、持っていないのでジャングルで妥協。
2 ジラーチ(PCG2)
2 ユクシー(DP5)
1 アグノム(DP5)
/11

トレーナーズ
2 遺跡ハンター ※エニシダの下位互換
2 破れた時空
2 デュアルボール
1 ゴージャスボール
1 スピードボール
2 スーパーポケモン回収
1 ポケモン回収サイクロン
1 ポケモン回収
2 ジャンクアーム
1 フジ老人
2 退化スプレー(BW版)
2 退化スプレーHYPER
/19

エネルギー
/0

■なにこれ?
ハーフデッキの初期山札は20枚。それをドサイドンの「じわり」を使い最初の1ターンで全て削り切るデッキです。
動きとしては、ジラーチやユクシーでドサイドン系統と破れた時空を集め、進化させ退化スプレー(BW)や退化スプレーHYPERで退化、そして即進化させメリメリ山を削っていきます。ユクシーはポケモン回収サイクロンやポケモン回収で再利用。余った遺跡ハンターと時空の片割れはジャンクアームやアグノムのコストに使います。
退化スプレー2種とドサイドン2匹だけでは6回(18枚しか削れない)しか使えないのでポケモン回収サイクロンやフジ老人+ユクシー、ジャンクアーム、スーパーポケモン回収で7回目を狙います。ちなみに、攻撃手段が一切無いのでサポーター以外のトレーナーを封じるミカルゲ(Pt4)出されたら詰みます。

遺跡ハンターはイラストがかわいいから採用。エニシダの方がデッキ圧縮になるので万が一組む場合はそちらを採用しましょう。入手性から考えてもエニシダに軍配が上がります。遺跡ハンターの収録されたe5はポケモンカード史上最も人気のなかった時期なのでコモンカードですら入手に一苦労です。
遺跡ハンター

1キルはそこそこ決まりますが、何も考えずテキトーに回すと大抵は失敗してしまいます。こんなくそデッキでも、確率的に考えて行動したり、サイドに行ったカードが何か見極めたり、デッキの残りカードを意識したりといった基本的なプレイングは必要なんですね。

■注意
本当に酷すぎるソリティアデッキです。対戦相手は山が削られるのをただただ眺めることしかできないので対人で使うときは相手の了承をとってからの方が良いでしょう。(そもそも無制限ハーフをやろうとしている時点でクソゲーになる覚悟はあるでしょうが。)
スポンサーサイト
[ 2013年05月12日 00:07 ] カテゴリ:デッキ(その他) | TB(0) | CM(4)
こんにちは。

こちらでは初めまして、だだちよと申します。
以後、よろしくお願いします!


こちらが例のドサイドンデッキですか!
自分のブログで、ドサイドンが使えるのでは?と紹介した時(詳しくはhttp://dadachiyo.blog18.fc2.com/blog-entry-473.htmlをどうぞ。)は、
実際に組んでみたらどうなるんだろう…と思いましたが、
実際に組まれたものを見ると禍々しいものを感じますねw

しかし、長いポケカの歴史が詰まっている感じがあり、非常に興味深いデッキの一つだと思いました。


こういった揃える系デッキは、揃えば勝ちがほぼ見えますが、揃わなかった時の絶望感は半端ないですねw
自分、DP期に(実際に対戦したことは無いですが…)思い出リザードン(DP3)を作りまして、実際に一人で回し、その成功のしなさに落胆しましたw

こちらもそうったコンボデッキですが、
スピードボールやジャンクアーム、自分の青春ジラーチ(PCG2)が加わることで成功率がグッと上がっているように見えます。

そして、こだわりの「遺跡ハンター」!
仰るとおり、エニシダの方が効率は良いかもしれませんが、そういった「こだわり」は大切だと思います!
ポケカは何度も再録されることがあるので、「モンスターボール」1枚にしても、どの絵柄を採用するか…
これもこのルールの醍醐味だと思っています。


…と、初回から長文コメント失礼しました。
[ 2013/07/07 22:56 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます!
やっぱり効率だけじゃないところの面白さってありますよね。もちろん構築を突き詰めていくことも面白いのですが。これに関しては色々考えていることがあるのでいつか記事にできればなぁと思っています。
[ 2013/07/10 02:32 ] [ 編集 ]
先日のオフ会ではお世話になりました!
対戦やトレードはもちろんのこと、デッキ構築やファンデッキ論などのお話も非常に興味深く、勉強になりました。
早速ウチのブログにリンクさせていただきました。今後もよろしくお願い致します。

ところで話は変わってこのドサイドンデッキなんですが、「遺跡ハンター」が入っているのってもしかしてサイドン(ジャングル)つながりの「ポケモンカードになったワケ」ネタだったりするんですかね?
(姫野かげまる先生のマンガで、その中のジャングルシリーズのサイドンをモチーフにした話に、この「遺跡ハンター」のイラストの女の子が出てくるというものなんですが)

デッキ自体もとても面白い構築だと思いますが、そこにそんな小ネタまで仕込まれているとなるとなおさら感動ですw
[ 2013/07/18 00:39 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
オフ会お疲れ様でした!
いくつか見せていただいたデッキの完成度の高さに刺激を受け、マイナーカード含めてカードを見返しています。

「ポケモンカードになったワケ」の関係は知りませんでした。発売時期を考えると遺跡ハンターより古いことになりますよね。遺跡ハンターファンとしてはとても気になります。ブックオフなどに寄ったときにちょくちょく探していましたが思い切ってamazonで買ってみようと思います。

こちらからもリンクをはらせて頂きました。これからもよろしくお願い致します。
[ 2013/07/19 00:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

708

Author:708

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。