ポケモンカード有象無象

旧裏面ポケモンカードを中心としたカードリスト、デッキレシピを載せるサイト。
ポケモンカード有象無象 TOP  >  スポンサー広告 >  コラム >  ファイリング論

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ファイリング論

膨大な枚数のカードをコレクションファイルに入れていると、単に保管するだけならハードスリーブにでも入れてストレージに入れれば十分なのに、などと元も子もないことを考えてしまいます。

遥か昔にneo2のプレミアムファイルを買ってもらって以降、当然のごとくコレクションファイルを使っていますが、コレクションの使い方についてしっかりと考える機会はほぼ無かったと思います。

それもそのはず、コレクションファイルの使い方は、ポケモンカード限らずトレーディングカードゲーム全般でもあまり語られていないのです。

この記事では、ファイリングについての考えを整理していこうと思います。

※以前書いた記事の加筆修正版です。



コレクションファイルとは
説明するまでもありませんが、コレクションファイルとはトレーディングカードをしまうための専用のファイルのことです。バインダーとも言います。
2×2の4ポケット、3×3の9ポケットのリフィル(カードをしまうためのページ)に合うサイズが主流です。
ファイルにはリフィルを追加できるものと追加できないものがあります。
追加できないものはファイルとリフィルの間に遊びが無いのでカードが反りにくそうイメージがありますが……実際どうなんでしょうか。


リングの数
機能面からファイルを選ぶときに重要なのがリングの数です。
リフィルを止めておくためのリングの数によって使えるリフィルと使えないリフィルが出てきます。
大抵のリフィルは主流の4リング・3リング両方に対応しています。もちろんポケカ公式も同様です。
しかし、普通の事務用品のインデックスやリフィルは、3リングでは使えません。

4リングのファイルを使えば大抵のリフィルやインデックスに対応するので便利です。
たとえば、A4のリフィルを使うと、ジャンボカードやポスター、ハーフプレマなんかもしまうことができます。

4穴ファイル 仕切り


ちなみに、ポケモンカード公式のファイルは3リングです。
こちらのサイトによると3リングのファイルは北米では主流の規格とのこと。
トレーディングカード自体はアメリカ発祥の文化なので、アメリカのリフィルやファイルしか存在しなかった時代、互換性を持たせるため3リングになったのでしょうか。
Ultra Proのファイルは3リングに対し、やまのんのファイルは4リングなのも、きっとそういうことなのでしょう。

余談ですが、個人的にこのような事務用のファイルが好きです。
面白くもなんともない事務用品のファイルにぎっしりとポケモンカードが詰まっているギャップが面白いです。



コレクションファイルの機能
基本的には保管です。
しかし、保管だけならばハードスリーブなりローダーに入れてストレージに投げ込んでおけば良いのです。
ここでは保管を前提に、カードファイルならではの機能を改めて考えます。

カードを鑑賞しやすい
コレクションファイルの機能として最も重要なものでしょう。眺める度に取り出してはカードが傷つくリスクが上がります。

IMG_4018.jpg

サンダー!!


一覧として見ることができる
カード順番に並べれば、コレクションのセットを一覧として見ることができます。
また、順番に並べることで、集めているセットの管理が容易にもなります。例えば、持っていないカードのスペースを開けておけば、何が抜けているのかを把握しやすくなります。
それに加え、コンプリートする過程で穴を埋めていく楽しさもあります。

VSのわざマシン

VSのわざマシン01シリーズ


所持数を把握しやすい
カードをリフィルに1枚1枚並べるので、カード枚数をパッと見で把握することができます。たとえ無限回収であってもリフィル枚数×9(1ページあたりのポケット数)×2(表裏の2面)で計算すれば所持数を簡単に把握できます。

ミカンのライチュウ2ミカンのライチュウ1

同じ13枚。
なんとなく並べてみたましたが、よく考えればこんなにいらないです。ライチュウコレクターの方がいれば譲ります。



何をしまうか?
改めて機能から考えると、鑑賞目的や枚数の管理が重要なカードになるでしょう。


セットやテーマごとにコレクションしているカード
揃った時の達成感、見応えはたまりません。

IMG_4019.jpg IMG_4020.jpg

VSシリーズ、ナゾノクサ


イラストの好きなカード
これは純粋に鑑賞目的ですね。鑑賞目的のファイリングは後の方で詳しく説明します。

かわいい

かわいい!


無限回収しているカード
どこまでも9ポケットを埋め尽くす同じカードが続くのは壮観でしょう。
鑑賞目的に加え、リフィルの枚数から所持数把握も簡単にできます。

IMG_4017.jpg

古代ミュウ募集中。


希少カード
保管も鑑賞も同時にできるのがコレクションファイル。

IMG_4016.jpg

クリスタルタイプ&ひかるポケモン


有用カード・交換用のカード
所持数を把握しやすくなります。また、トレードの時に見せやすいメリットも。

eサポ

ADV〜PCG2くらいまでならすっごく価値があるんだけどなぁ……。


分け方は?
カードを分けずにしまってはコレクションファイルに入れる意味がありません。整理されてこそのファイルです。
基本的にはエキスパンション別に入れることになるでしょう。
更に下位の分類として、新裏の1stの有無、マニアックなものでは印刷の濃さ、第一弾のレアリティマークの大きさの違いなどもあるでしょう。
第一弾初版はファイリングにおいては第一弾とは別エキスパンションとして扱わることが多いと思います。


並べる順序は?
ここまで、ファイルの機能、ファイルにしまうカードを改めて確認しました。では、並べる順序はどうでしょうか。

リフィルのポケットは本来順序のないものです。カードを並べるためにはファイルの位置に順序をつける必要があります。
大抵の人は、下の図のように左から右へと進み、右端までいくと下に進む順序を使っているのではないでしょうか。

並び順

横書きと一緒の順序なので、ここでは便宜的に「横書き順」と呼ぶことにします。
この横書き順で考えられる並べ方を整理してみます。


横書き順の並べ方

1.コレクションナンバー順
カードに振られているコレクションナンバーに沿って並べていきます。新裏の基本的な並べ方です。

イントロneo

イントロ系は旧裏では珍しくナンバー順に並べられるセットです。


2.あいうえお順
コレクションナンバーも図鑑ナンバーもない旧裏トレーナーはこの並べ方になるでしょう。
余談ですが、VSのコレクションナンバーは、基本的にジムリーダーごとに分けた図鑑ナンバー順の番号になっていますが、カリンのポケモンだけは図鑑ナンバー順ではなく、なぜかあいうえお順になっています。

あいうえお順


3.色順
コレクションナンバーの色の順序で並べます。複数のエキスパンションをまたぐときに有効。
neo期のハンディガイドやカードeのコレクションナンバーは「草炎水雷超闘無悪鋼」の順で並べられていましたが、ADV以降は「草炎水雷超闘悪鋼無」の順になっています。

色順


4.図鑑ナンバー順
ポケモンならではの並べ方です。好みのイラストだけ集めて図鑑を作る遊びができそうです。

図鑑ナンバー順


5.レアリティ順
複数のレアリティが含まれているときに使うかもしれません。Web、e1はレアリティ順にコレクションナンバーを振られています。

レアリティ順


6.リリース順
旧裏プロモはこの並び方でコレクションする人が多いと思います。ナンバーの付いた新裏でもほとんどはナンバー順=リリース順になるでしょう。
エキスパンションごとのコンプリートセットを入れる順序もリリース順が普通だと思います。普通、第一弾→ジャングル→化石の秘密のように並べますよね。

リリース順



鑑賞目的を掘り下げてみる
ファイリングする目的に鑑賞しやすいことがありますが、観賞用のカードの分け方や並べ方について色々考えてみました。

機能的な分け方・並び順とは違う
横書き順では左上に1番が振られますが、一番目立つのはど真ん中です。純粋に鑑賞目的であればそこを踏まえて並び順を付けるになります。
また、鑑賞したいカードだけを対象とするので、エキスパンションやプロモーションカードのようなセットごとで分けるのとは別の分け方になるでしょう。
TCG全般でもほとんど語られていないことなので手探りですが、いくつか例を挙げます。


鑑賞目的の並び順の例

1.9枚または3枚1セット
9ポケットのリフィルを1ページまたは横1列同じカードで埋める並べ方。見応えがあるものの集めるのまた大変。

9枚 3枚


2.9ポケットの位置に独自の順序をもたせる
ど真ん中が一番目立つのでそこにメインのカードを入れますが、それ以外のポケットの順序は人それぞれでしょう。
こちらのサイトの実践例は参考になります。


3.天と地を当てる
情景別に分けるとやりたくなる並べ方です。僕の趣味です。
下のページのように空の映るイラストのカードを上に、下に地面の映るイラストを配置します。微妙すぎてわかりにくいですが。

森


海であれば、上段に海上や海面寄りのイラスト、段が下がるつれ深い場所のイラストを配置します。

海



鑑賞目的の分け方の例


1.同じポケモン
好きなポケモン1種を並べると中々見応えがあります。

ソルロック

ソルロック


2.ゲーム内の括り
「伝説のポケモン」や「金銀で登場したポケモン」などゲーム内での意味で分けます。ポケモンカードならではの分け方だと思います。

第一世代 伝説

第一世代のポケモン、伝説のポケモン


3.イラストレーター別

KyokoUmemoto

Kyoko Umemoto氏のイラスト。ポップで透明感があって好きです。


余談になりますが、イラストレーター別かつ図鑑ナンバー順でADV~PCG期のカードを整理すると、この時代は基本的に進化ラインごとにイラストを発注していたことがわかります。
そして、整理する範囲をADV~DPtに広げるとADV期に描かれたイラストがDP期以降に使われているケースがあると考えられます。
たとえば、サーナイト(DP4)は キルリア(ADV1)とラルトス(ミズゴロウスターター)と同じ時期に描かれたものだと思います。
イラストレーターはにしだあつこ、そして、背景は花畑で共通しており、タッチも似ています。

ラルトス系

※DP4のサーナイトはワザ「サイコロック」を持つものです。


4.情景別
完全に僕の趣味です(笑)。発売時期もイラストレーターも別なのに、同じ時間が流れているように見えるので好きです。

夕日



色々まとめてみましたが、まだまだ語ることは多いかと思います。
普段、何気なく行っているファイリング。改めて考えてみてはいかがでしょう。
スポンサーサイト
[ 2014年03月26日 19:03 ] カテゴリ:コラム | TB(0) | CM(9)
キリよく151匹が揃う第一弾〜三弾のカード計198枚を集めて、4枚型のファイルに入れていこうとした際、(もちろん図鑑no順)
悩んだのが「ダブる8匹」と「トレーナーカードの順序」でした。


「ダブる8匹問題」に関しては「前後とイラストが合うかでメインを決め、余ったものは最後尾(エネルギーカードの後)」としました。
例えばサンダーなら化石版をメインに、初期版を後ろに。(ファイヤー、フリーザーはmitsuhiro aritaのため)
ブーバーなら初期版をメインに、化石版を後ろに。(エレブー、ルージュラはken sugimoriのため)
…としていき解決。


そして「トレーナーカードの順序」ですが、あいうえお順は嫌だったので考えに考えた結果、
「回復系」「アイテム系」「ポケモン○○系」「メカ系」
「入れ替え操作系」「エネルギー○○系」がそれぞれ4枚ずつと、
「人物系」が8枚、とキリよく分類出来ました。(モンスターボールはポケモン○○系に)

しかもこの並びなら「原作より登場 / ポケカオリジナル」というボーダーラインがメカ系の「ダウジングマシーン パソコン通信 / メンテナンス リサイクル」の部分で別れます。
効果やイラストの感じも統一されます。(例えばポケモン○○系なら全部赤っぽい。エネルギー系は粒々しい。)
7人の人物に混じってサイコロがあるのがミソです。お試しあれ
[ 2014/03/26 23:15 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>ハルキングさん
はじめまして!
イラストレーターで揃えると見栄えがいいですよね。
公式イラストだけで151枚入れたら見応えスゴいだろうなあと思うものの、調べてみると意外とカードイラストにされていなくて諦めたことがあります。

旧裏のトレーナーカードの並び順は難しいですね。
僕はエキスパンションごとに並べていますが、枚数の多い第一弾は、回復関係、入れ替え関係、エネルギー関係、その他効果をレアリティ別に分けています。

あまり意識していませんでしたが、ギャンブラーって登場人物でしたね。確かによく考えてみると変なイラストですw
[ 2014/03/30 04:08 ] [ 編集 ]
はじめまして。いつも楽しく読ませて頂いてます。

最近になり、昔集めていたポケモンカードをまた集めだしている者です。

パワーインフレ(BW,XYくらいから?)についていけず、完全にコレクション専門でやっているのですが、ストレージがパンクしそうで、そろそろファイリングしたいなあ、と思っているのですが、おすすめのポケットはありますか?
[ 2014/06/21 22:51 ] [ 編集 ]
>けいさん
はじめまして!
9ポケットはコストパフォーマンスの良いホビーベースと頑丈なやまのんのものが好きですね。
やまのんのものは他よりもかなり厚いのと落下防止のフリップが独特なので人によって好みが別れるものかと思います。
DP〜BW時代の公式のポケットもフリップが付いていますがフリップがめくれやすく使いにくいです。
BW初期に絶版になりXYで2年ぶりくらいに再販されたので、もしかしたらXY版は改良されているかもしれません。

ちなみに、コレクション用のナゾノクサ系・ネイティ系や海外版、ひかるポケモンや抽選の入手困難なカードは頑丈なやまのんのものに、なんとなーく無限回収しているLegendのミラーカードはイエサブのものにしまっています。

ポケットに入れて並べると眺めるのがかなり楽しくなるのでぜひぜひファイリングしてみてください!
[ 2014/06/23 22:50 ] [ 編集 ]
はじめまして。ポケカのファイリング方法を模索していて読ませて頂きました。

ポケカをスリーブに入れたままポケットの両面にファイリングしたいと考えているのですが何かいいものはあるのでしょうか?
[ 2015/01/17 11:45 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>きーさん
はじめまして。708です。
ハードスリーブを付けて使うのであればエポックやホビーベース等の薄手のリフィルがおすすめです。
バンダイ・エポック・ホビーベースのリフィルにポケカ公式のスリーブを入れたカードを両面に入れ、
試してみたところ、エポックのものが入れやすいと思いました。
やのまんのリフィルは頑丈なのですが、ハードスリーブを付けたまま入れるには窮屈です。
[ 2015/01/19 00:44 ] [ 編集 ]
わざわざ色々と試していただけるなんて感謝感激です!
エポックのリフィルためしてみますね
丈夫なやのまんのリフィルにも入るようなスリーブがあるといいんですけどね

708さんのカードの収納方法も気になりなります!
[ 2015/01/19 17:19 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/10/26 19:27 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
はじめまして!
ポケモンカードは来年で20周年ということもあり、膨大な種類のカードが出ています。
改めて集めるとなると初めて見るカードばかりで楽しいと思います。
コンプリートを目指すのも良いですが、何かテーマを決めて揃えるのも面白いですよ!
コレクションの参考になれば幸いです。
[ 2015/10/27 23:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

708

Author:708

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。