FC2ブログ

【ポケカ旧裏・杉並殿堂2019】デッキ紹介「カツウィンバクフ」 

190328_katsuwinbakufu000.png

はじめに


190328_katsuwinbakufu002.png

カツラのウインディ。
旧裏で唯一ダメージ欄に120と書かれたカードです。

旧裏の最大HPは120。自動的に「ほのおのあらし」を使うということは相手をきぜつさせることになります。
厳密には鋼エネの付いたラッキーとか生き残るポケモンもいるけど。

今回はこの超火力ポケモンをメインにしたデッキです。


このデッキのコンセプト


カツラのウインディを育てて「ほのおのあらし」をガンガン使うデッキです。
190328_katsuwinbakufu002.png


「ほのおのあらし」はエネ消費が3枚と重いので、エネ加速のためにバクフーン(neo1)と「カツラ」でフォローします。
190328_katsuwinbakufu005.png190328_katsuwinbakufu010.png


デッキレシピ


殿堂ランク:旧裏杉並殿堂2019
※新殿堂、高槻殿堂(2019/03版)では殿堂ランクオーバー。バリヤードを「突風」に変えてください。
4 カツラのガーディ(もえあがる)
3 カツラのウインディ
4 ヒノアラシ(イントロネオ)
4 マグマラシ(neo1)
4 バクフーン(neo1)……☆×4枚
1 マンキー(ジャングル)
1 バリヤード(拡張シート)……☆☆
ポケモン:21枚

13 炎エネルギー
エネルギー:13枚

4 オーキドはかせ
4 ウツギはかせ
4 マサキ
2 クルミ
4 ポケモン交換おじさん
3 夜の廃品回収
1 突風……☆☆
3 カツラ
1 エネルギースタジアム
トレーナー:26枚


個別解説


カツラのガーディ(もえあがる)
190328_katsuwinbakufu001.png

HP60あり、1エネで加速できるので初手に来てほしいカードです。
このおかげでバクフーン(neo1)で加速するデッキの割に早く動けます。


カツラのウインディ
190328_katsuwinbakufu002.png

基本的に「ほのおのあらし」を連発します。
3エネトラッシュするので連発は難しそうに見えますが「カツラ」があるので思っている以上に決まります。
「ヒートタックル」は一見便利そうでいてあんまり便利でないワザです。
相手が壁として出してきたHP50のポケモン相手には2回使わないと倒せない上反動ダメージが結構痛いです。
序盤なら相手が育っていないので使っても問題ことが多いのですが、中盤以降では反動ダメージが確定数に響くことも多いので使いづらいワザです。
ベイビィ相手に止まらない程度と見た方が良いでしょう。
この辺が「ようがんりゅう」でサクッと倒せるマグカルゴ(neo3)との大きな違いです。


ヒノアラシ(イントロネオ)
190328_katsuwinbakufu003.png

旧裏では最も無難な性能のヒノアラシ。
入手が難しいので正直プロキシ推奨です。
どうしても現物にこだわるのであればneo1かneo4で代用しても良いでしょう。


マグマラシ(neo1)
190328_katsuwinbakufu004.png

地味ながら高性能なマグマラシ。
2エネの「えんまく」は場を完成させるための時間稼ぎになりますし削り技と見ても優秀。
3エネの「ほのおでこがす」は苦手なバリヤード(ジャングル)対策として機能します。


バクフーン(neo1)
190328_katsuwinbakufu005.png

エネ加速要員。
コイン判定でどうしても安定しないので2~3匹並べたいところです。
攻撃的なワザを持っており戦力としてカウントできそうですが、倒されるとエネ加速ができなくなるのでカツウィンが尽きる最終盤まで極力戦わせたくないポケモンです。
どうでもいいけど「幕府」って変換すると2000年代前半の雰囲気が出ます。お手軽にタイムスリップできるのでオススメ。


マンキー(ジャングル)
190328_katsuwinbakufu006.png

にげるコスト0要員。
場に出るタイミングは主にカツウィンが倒された時。
ファイヤーリチャージの判定を見てから逃がすことができるので、攻撃するつもりでカツウィン出したけど全裏みたいな悲劇を避けることが可能。
特殊能力の「スパイ」では基本的にサイドを見ることになります。
サイドを取りやすいデッキですし、カツラを使うタイミングをコントロールできるので地味ながら強いです。


バリヤード(拡張シート)
190328_katsuwinbakufu007.png

炎一色で固めている都合、どうしてもカメックスなどが厳しいので入れてあります。


夜の廃品回収
190328_katsuwinbakufu008.png

リソース消費が激しいので多めの3枚。
エネを戻すことでカツラが使いやすくなります。


突風
190328_katsuwinbakufu009.png

ウインディは120ダメージ出るもののエネ消費の激しい「ほのおのあらし」かエネ消費はないものの反動ダメージの付いてくる「ヒートタックル」しか使えないためHP50のポケモンを壁に出されやすいです。
控えを呼び出せる突風があれば無駄なく攻撃することができます。
正直「突風」増やしたい。


カツラ
190328_katsuwinbakufu010.png

エネ加速カード。この番、カツラのポケモンに付ける炎エネを2枚まとめて付けられるようになります。
エネを付けるときに使うカードではないため、カツラ使用後に引いてきたエネをカツラの効果でまとめて2枚貼ることが可能。
オーキドと一緒に手札にある時にはこの方法で使うことが多いです。


エネルギースタジアム
190328_katsuwinbakufu011.png

エネルギーを回収できるスタジアム。手札に炎エネをまとめて2枚必要となるカツラとの相性が良いです。
スタジアム破壊用の意味合いもあります。


おわりに


以上、カツラのウインディデッキでした。


それでは!
スポンサーサイト



Comment

Add your comment