ポケモンカード有象無象

旧裏面ポケモンカードを中心としたカードリスト、デッキレシピを載せるサイト。

ファイリング論

膨大な枚数のカードをコレクションファイルに入れていると、単に保管するだけならハードスリーブにでも入れてストレージに入れれば十分なのに、などと元も子もないことを考えてしまいます。

遥か昔にneo2のプレミアムファイルを買ってもらって以降、当然のごとくコレクションファイルを使っていますが、コレクションの使い方についてしっかりと考える機会はほぼ無かったと思います。

それもそのはず、コレクションファイルの使い方は、ポケモンカード限らずトレーディングカードゲーム全般でもあまり語られていないのです。

この記事では、ファイリングについての考えを整理していこうと思います。

※以前書いた記事の加筆修正版です。



コレクションファイルとは
説明するまでもありませんが、コレクションファイルとはトレーディングカードをしまうための専用のファイルのことです。バインダーとも言います。
2×2の4ポケット、3×3の9ポケットのリフィル(カードをしまうためのページ)に合うサイズが主流です。
ファイルにはリフィルを追加できるものと追加できないものがあります。
追加できないものはファイルとリフィルの間に遊びが無いのでカードが反りにくそうイメージがありますが……実際どうなんでしょうか。


リングの数
機能面からファイルを選ぶときに重要なのがリングの数です。
リフィルを止めておくためのリングの数によって使えるリフィルと使えないリフィルが出てきます。
大抵のリフィルは主流の4リング・3リング両方に対応しています。もちろんポケカ公式も同様です。
しかし、普通の事務用品のインデックスやリフィルは、3リングでは使えません。

4リングのファイルを使えば大抵のリフィルやインデックスに対応するので便利です。
たとえば、A4のリフィルを使うと、ジャンボカードやポスター、ハーフプレマなんかもしまうことができます。

4穴ファイル 仕切り


ちなみに、ポケモンカード公式のファイルは3リングです。
こちらのサイトによると3リングのファイルは北米では主流の規格とのこと。
トレーディングカード自体はアメリカ発祥の文化なので、アメリカのリフィルやファイルしか存在しなかった時代、互換性を持たせるため3リングになったのでしょうか。
Ultra Proのファイルは3リングに対し、やまのんのファイルは4リングなのも、きっとそういうことなのでしょう。

余談ですが、個人的にこのような事務用のファイルが好きです。
面白くもなんともない事務用品のファイルにぎっしりとポケモンカードが詰まっているギャップが面白いです。



コレクションファイルの機能
基本的には保管です。
しかし、保管だけならばハードスリーブなりローダーに入れてストレージに投げ込んでおけば良いのです。
ここでは保管を前提に、カードファイルならではの機能を改めて考えます。

カードを鑑賞しやすい
コレクションファイルの機能として最も重要なものでしょう。眺める度に取り出してはカードが傷つくリスクが上がります。

IMG_4018.jpg

サンダー!!


一覧として見ることができる
カード順番に並べれば、コレクションのセットを一覧として見ることができます。
また、順番に並べることで、集めているセットの管理が容易にもなります。例えば、持っていないカードのスペースを開けておけば、何が抜けているのかを把握しやすくなります。
それに加え、コンプリートする過程で穴を埋めていく楽しさもあります。

VSのわざマシン

VSのわざマシン01シリーズ


所持数を把握しやすい
カードをリフィルに1枚1枚並べるので、カード枚数をパッと見で把握することができます。たとえ無限回収であってもリフィル枚数×9(1ページあたりのポケット数)×2(表裏の2面)で計算すれば所持数を簡単に把握できます。

ミカンのライチュウ2ミカンのライチュウ1

同じ13枚。
なんとなく並べてみたましたが、よく考えればこんなにいらないです。ライチュウコレクターの方がいれば譲ります。



何をしまうか?
改めて機能から考えると、鑑賞目的や枚数の管理が重要なカードになるでしょう。


セットやテーマごとにコレクションしているカード
揃った時の達成感、見応えはたまりません。

IMG_4019.jpg IMG_4020.jpg

VSシリーズ、ナゾノクサ


イラストの好きなカード
これは純粋に鑑賞目的ですね。鑑賞目的のファイリングは後の方で詳しく説明します。

かわいい

かわいい!


無限回収しているカード
どこまでも9ポケットを埋め尽くす同じカードが続くのは壮観でしょう。
鑑賞目的に加え、リフィルの枚数から所持数把握も簡単にできます。

IMG_4017.jpg

古代ミュウ募集中。


希少カード
保管も鑑賞も同時にできるのがコレクションファイル。

IMG_4016.jpg

クリスタルタイプ&ひかるポケモン


有用カード・交換用のカード
所持数を把握しやすくなります。また、トレードの時に見せやすいメリットも。

eサポ

ADV〜PCG2くらいまでならすっごく価値があるんだけどなぁ……。


分け方は?
カードを分けずにしまってはコレクションファイルに入れる意味がありません。整理されてこそのファイルです。
基本的にはエキスパンション別に入れることになるでしょう。
更に下位の分類として、新裏の1stの有無、マニアックなものでは印刷の濃さ、第一弾のレアリティマークの大きさの違いなどもあるでしょう。
第一弾初版はファイリングにおいては第一弾とは別エキスパンションとして扱わることが多いと思います。


並べる順序は?
ここまで、ファイルの機能、ファイルにしまうカードを改めて確認しました。では、並べる順序はどうでしょうか。

リフィルのポケットは本来順序のないものです。カードを並べるためにはファイルの位置に順序をつける必要があります。
大抵の人は、下の図のように左から右へと進み、右端までいくと下に進む順序を使っているのではないでしょうか。

並び順

横書きと一緒の順序なので、ここでは便宜的に「横書き順」と呼ぶことにします。
この横書き順で考えられる並べ方を整理してみます。


横書き順の並べ方

1.コレクションナンバー順
カードに振られているコレクションナンバーに沿って並べていきます。新裏の基本的な並べ方です。

イントロneo

イントロ系は旧裏では珍しくナンバー順に並べられるセットです。


2.あいうえお順
コレクションナンバーも図鑑ナンバーもない旧裏トレーナーはこの並べ方になるでしょう。
余談ですが、VSのコレクションナンバーは、基本的にジムリーダーごとに分けた図鑑ナンバー順の番号になっていますが、カリンのポケモンだけは図鑑ナンバー順ではなく、なぜかあいうえお順になっています。

あいうえお順


3.色順
コレクションナンバーの色の順序で並べます。複数のエキスパンションをまたぐときに有効。
neo期のハンディガイドやカードeのコレクションナンバーは「草炎水雷超闘無悪鋼」の順で並べられていましたが、ADV以降は「草炎水雷超闘悪鋼無」の順になっています。

色順


4.図鑑ナンバー順
ポケモンならではの並べ方です。好みのイラストだけ集めて図鑑を作る遊びができそうです。

図鑑ナンバー順


5.レアリティ順
複数のレアリティが含まれているときに使うかもしれません。Web、e1はレアリティ順にコレクションナンバーを振られています。

レアリティ順


6.リリース順
旧裏プロモはこの並び方でコレクションする人が多いと思います。ナンバーの付いた新裏でもほとんどはナンバー順=リリース順になるでしょう。
エキスパンションごとのコンプリートセットを入れる順序もリリース順が普通だと思います。普通、第一弾→ジャングル→化石の秘密のように並べますよね。

リリース順



鑑賞目的を掘り下げてみる
ファイリングする目的に鑑賞しやすいことがありますが、観賞用のカードの分け方や並べ方について色々考えてみました。

機能的な分け方・並び順とは違う
横書き順では左上に1番が振られますが、一番目立つのはど真ん中です。純粋に鑑賞目的であればそこを踏まえて並び順を付けるになります。
また、鑑賞したいカードだけを対象とするので、エキスパンションやプロモーションカードのようなセットごとで分けるのとは別の分け方になるでしょう。
TCG全般でもほとんど語られていないことなので手探りですが、いくつか例を挙げます。


鑑賞目的の並び順の例

1.9枚または3枚1セット
9ポケットのリフィルを1ページまたは横1列同じカードで埋める並べ方。見応えがあるものの集めるのまた大変。

9枚 3枚


2.9ポケットの位置に独自の順序をもたせる
ど真ん中が一番目立つのでそこにメインのカードを入れますが、それ以外のポケットの順序は人それぞれでしょう。
こちらのサイトの実践例は参考になります。


3.天と地を当てる
情景別に分けるとやりたくなる並べ方です。僕の趣味です。
下のページのように空の映るイラストのカードを上に、下に地面の映るイラストを配置します。微妙すぎてわかりにくいですが。

森


海であれば、上段に海上や海面寄りのイラスト、段が下がるつれ深い場所のイラストを配置します。

海



鑑賞目的の分け方の例


1.同じポケモン
好きなポケモン1種を並べると中々見応えがあります。

ソルロック

ソルロック


2.ゲーム内の括り
「伝説のポケモン」や「金銀で登場したポケモン」などゲーム内での意味で分けます。ポケモンカードならではの分け方だと思います。

第一世代 伝説

第一世代のポケモン、伝説のポケモン


3.イラストレーター別

KyokoUmemoto

Kyoko Umemoto氏のイラスト。ポップで透明感があって好きです。


余談になりますが、イラストレーター別かつ図鑑ナンバー順でADV~PCG期のカードを整理すると、この時代は基本的に進化ラインごとにイラストを発注していたことがわかります。
そして、整理する範囲をADV~DPtに広げるとADV期に描かれたイラストがDP期以降に使われているケースがあると考えられます。
たとえば、サーナイト(DP4)は キルリア(ADV1)とラルトス(ミズゴロウスターター)と同じ時期に描かれたものだと思います。
イラストレーターはにしだあつこ、そして、背景は花畑で共通しており、タッチも似ています。

ラルトス系

※DP4のサーナイトはワザ「サイコロック」を持つものです。


4.情景別
完全に僕の趣味です(笑)。発売時期もイラストレーターも別なのに、同じ時間が流れているように見えるので好きです。

夕日



色々まとめてみましたが、まだまだ語ることは多いかと思います。
普段、何気なく行っているファイリング。改めて考えてみてはいかがでしょう。
スポンサーサイト
[ 2014年03月26日 19:03 ] カテゴリ:コラム | TB(0) | CM(9)

ポケモンカードVS 全カードスキャンリスト完成!!

ポケモンカードVS 全カードスキャンリスト完成!!

やっと完成しました。
VSに使われているカントージムリーダーと四天王のイラストはこのVSでしか見ることができません。
フルで見たいのですが公開されることはあるのでしょうか。
それでは!
[ 2014年03月25日 03:11 ] カテゴリ:スキャンリスト | TB(0) | CM(0)

旧裏面ポケモンカード第一弾初版の見分け方(訂正済み)

アクセス解析によると「旧裏 初版」やその見分け方に関するキーワードでこのサイトにアクセスされた方が非常に多いみたいです。

初版の見分け方については以前簡単な記事を書きましたが、それではわかりにくいと思うので、こちらに初版の見分け方を詳しくまとめてみました。全て画像付きなので詳しくない方でも大丈夫だと思います。

わかりにくいところがあればコメントください。


追記
致命的なことにリンクを張り忘れてました。訂正したので上記リンク先をご覧ください。
これは恥ずかしい;
[ 2014年03月18日 00:47 ] カテゴリ:コラム | TB(0) | CM(0)

海を越えてカードがやってきた!!

えれめんたるぶらすと-neo-のソラさん、レインボージムの白音紅さんとの共同購入という形で海外のショップを利用しました!
せっかくの機会なので前々から欲しかったカードをゴッソリ購入!!

趣味枠

IMG_3953.jpg

ナゾノクサがたくさん!!
使う予定のあるカードは複数枚購入。
かあああわいいいいーーー!!!



IMG_3954.jpg

ネイティオ&ネイティがたくさん!!
ネイティオは出る度出る度パッとしない性能ですがなんとかして使ってやりたいものです。
せっかくなんでプレイ用まで購入。もう組むしかありません。



IMG_3959.jpg

ギャラドス!!
全て日本未発売のイラストです!



プロモ色々

IMG_3955.jpg

フシギバナフワライドセレビィラティアスは日本ではノーマル版しか存在しません。
キラカードになるとだいぶ印象が変わりますね。

セレビィexは場に出すとコイン不要のリサイクル効果。
HPが低くパワー持ちかつexと呪われた祠、ポイントショート、砂起こしなど色々狙われまくりなポケモンですが、
何か悪いことに使えそうな匂いはあります。



そして、何やら変なカードが……。
キラ仕様のミュウδなんですが、ミュウだけを光らせない加工をしていない上、裏側が上下逆??????

mewdeltaerror.jpgmewdeltaura.jpg


あまりにも変なカードだったので偽物だと思い聞いてみたところ、ソラさんから正規品と教えてもらいました。
海外では有名なエラーカードのようです。ソラさんの詳しさもさることながら、自分の知識の無さを痛感します。


カードe

rhkabutops.jpg

カブトプスのリバースホロ!!
気づくと日本版クリスタルタイプよりも海外版クリスタルタイプの方が持っているという不思議。



IMG_3957.jpg

何枚あっても困らないキド研、大量ドローを狙えるジャグラー、XYにまさかの登場を果たした番人。
当時入手困難だったサポーターは魅力的です。
e基本エネルギー仕様の枠の悪鋼は日版には存在しません。
悪エネルギーの外枠の黒は黄枠に対して映えますね。それにしてもリバースホロ版の悪エネルギーは美しい。
また、超エネルギーリムーブのカード名が《Super Energy Removal 2》となっています。
どうやら向こうではエラッタされていないようです。



IMG_3958.jpg

e…サポ……?

実はこれ、世界大会上位のデッキと同内容のカードが入ったセットに収録されたカードです。
残念ながら裏面が違うため大会では使えないようになっています。

IMG_3970.jpg

使用者のサインが入りますが、それでもADV枠のeサポの不思議な魅力には惹かれます。
カードe~ADV環境をやることがあれば使いたいところ。



PCGデッキ用リバースホロ!

IMG_3968.jpg

ADV4~PCGのリバースホロは光り方のデザインが弾ごとに違っていて面白いです。
普通のキラ仕様かつ名前が金になるLegend Makerのリバースホロが好きです。
ダイゴのアドバイスのテキストがおかしいと思い調べたところ、エラッタされているみたいですね。よかったよかった。




Legendデッキ用リバースホロ

IMG_3962.jpg

日本では絶対に光らないカードだけ購入。これで全カードが輝くデッキに一歩近づきました。




Call of Legends

IMG_3963.jpg

Call of Legendsは日本未発売のエキスパンションです。日本でも発売されたLegendのカードのイラスト違いとロストリンクの一部、それと海外未発売のプロモを収録したエキスパンションでした。




chonchiimihatubai.jpg

非常に地味ですがこのチョンチーは日本未発売のイラストです。アメリカではADV4に収録されていますが性能はまぼろしの森のものと同じです。



旧裏

IMG_3966.jpg

有用なプロモを中心に購入。
連鎖進化イーブイをファンクラブ版で4枚集めようとすると何人もの諭吉が吹っ飛びますが、米版は高いカードではありません。これだけあればプレイ用に困ることはないでしょう。
あとは最近話題の頭痛コダック、とにかく眩しいリバースホロウツギですね。写真からはわかりにくいですが、このロケット団参上!はノーマル版です。


初めての海外版購入ということでかなり奮発してしまいましたね。
共同購入に誘ってくださり、注文から発送まで全てを行ってくれたソラさんには感謝です。

デッキに入れたりコレクションファイルに並べたりするのでこの辺で。
それでは!
[ 2014年03月16日 17:20 ] カテゴリ:購入記録 | TB(0) | CM(0)

オリパ購入!!

久々にオリパ買いました!

昨年の12月以来まとまった量の入っているオリパを買えていなかったので楽しみです。オリパは中毒になりますね。

IMG_3944.jpg

このオリパは珍しいことにリサイクルショップではなく、カードショップで売られていました。
表紙は現行をやっている人に買ってもらうためのADVexキラエネです。
裏には同エキスパンションの草エネルギーが入っています。
カードショップならではの表紙のチョイスですね。
ADVexキラエネが表紙なのでADV期のカードが入っているのでしょうか?


唐突ですがその前に本日発売のワイルドブレイズを開けます。

IMG_3945.jpg



開封!


IMG_3947.jpg


…………終了。
フラダリ、メガホン、SR、カエンジシは入ってないですね。
アンコ枠にも有用なカードが入っていないのでハズレです。

磁気嵐が効果変更で再録されていますね。
ADV4で出た当時は超闘の抵抗力を無力化するカードでしたが、全色の抵抗を無効化できるようになっています。
環境上位の持つ抵抗力が憎くてスタジアムを割りたいときがあれば使うのでしょうか。
レアにメレシーが当たりましたが、DP期でも弱そうな性能です。
PCG期であればでたねで3エネ80〜100打点は優秀なんですけどね。
ビリリダマ(ADV4)の充電から次のターンホロンのレアコイル付けてそっくり!テレポーターで速攻を狙ったり、
気絶した返しにエネエネボンバーからの幹部マジハン封印の結晶+妨害系スタジアムの制圧力は凄そうです。


がっかりしたところで、メインのオリパを開封します!!


開封!!

IMG_3949.jpg

デザイン違いのエネルギーいろいろに復刻版、普通のキラも結構入っています。
意外なことに黄枠が入っていました。全体的にやたら状態がいいです。
ノーマルカードはシリーズ別に並べましたがDPが圧倒的に多いです。


そして、そのノーマルカードがとにかく優秀でした。
まずはDPから。

IMG_3951.jpg

ポケカ史上最強のドローソースの一角であるユクシーがこんなにも!
トラッシュ肥やしをしつつサイクロン効果を持つレジアイス、気絶の返しに8枚引けるキド研になるシロナの想い、
サイド落ちを防げるアグノム、そして、殿堂ルールで活躍したハードマウンテンがゴッソリ!
非常に地味ですが、トリデプスデッキ封入のカードあまり持っていないので嬉しいです。
これ以外にも地味に集まらないノーマルの★が大量に入っていました。


PCGはDPほどではありませんでしたが、地味に集まらないカードが色々入っていました。

IMG_3950.jpg

ノコッチは何枚あっても足りないのでありがたい!


以上、久々のオリパ開封でした!
[ 2014年03月16日 01:04 ] カテゴリ:購入記録 | TB(0) | CM(0)

ポケモンカードVSスキャンリスト(アカネ・マツバ・ミカン)

ポケモンカードVSスキャンリスト更新しました!!
そろそろ普通の記事も書きたいところ。
[ 2014年03月08日 01:24 ] カテゴリ:スキャンリスト | TB(0) | CM(0)

ポケモンカードVSスキャンリスト(ハヤト・ツクシ)

ポケモンカードVSスキャンリスト

気付いたらコンプリートしていたのでスキャンしてみました。
141種類+エネルギー9種なので一度にスキャンするのは大変なので少しずつやっていきます。
それにしてもこの時代の美品は本当に集まりませんね。
[ 2014年03月04日 07:00 ] カテゴリ:スキャンリスト | TB(0) | CM(0)
プロフィール

708

Author:708

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR