ポケモンカード有象無象

旧裏面ポケモンカードを中心としたカードリスト、デッキレシピを載せるサイト。
月別アーカイブ  [ 2013年08月 ] 

白音紅さんとカードショップ巡り

久しぶりの更新です。今回は近況というかちょっとしたイベントレポートを。

9日は関東に来た白音紅さんと中野、秋葉原のショップめぐりをしていました。
IMG_3101.jpg


午前中〜昼過ぎくらいまで、秋葉原、中野などをめぐりストレージやショーケースに並ぶ旧裏に興奮しながら旧裏ポケカ関連のものを色々購入。足元見るような価格の店から安すぎだろっ!っと言いたくなるような店まで価格は様々でした。僕は東京在住ですが、秋葉原・中野はほとんど行ったことがなく、リサイクルショップで買っているのでショーケースに並んでいる旧裏は新鮮でした。


少し遅い昼食は時間が無いので富士そばで済ませることに。
IMG_3096.jpg

そばを啜りながら海外版のVSは世界大会のイベントで制作されたものが存在する、とか、旧裏期の海外版キラエネが欲しい、とか、とにかくマニアックな話題で盛り上がってました。


秋葉原に戻り、カフェのテラス席でトレード(笑)。クソ暑いのにわざわざ外に出る人なんて誰もいません。これなら思いっきりカードを広げられます。
↓秋葉原の灰色の景色とレモンティーのグラス。変な光景です。
IMG_3104.jpg


トレードの前に立て替えたものの清算とオリパの開封を済ませます。
白音紅さんの買ったオリパからは……なんだこれは!?
IMG_3106.jpg
拡張シートの美品に初版のカード、イントロneoのチコリータデッキがほぼそのままと、明らかに内容がおかしい……!!ちなみにこのオリパを買った店は高すぎず安すぎずの値段設定な上、旧裏の買い取りを強化しているそうなのでそんなに良いカードはないだろうと踏んでいた分、より驚きました。


そしてこちらの大量のナツメ・カスミ系などと台湾版スリープ、オリパから出た新裏全てをトレードしていただきました!希少な正規の台湾版!それも未使用美品です!やっぱり漢字はカッコいい!!ちなみに新裏はスターターのポッポラインにADVexのバシャーモexにPCG2のボーマンダex!ADV~PCGのプレーヤーならグッとくるカードです。
IMG_3161.jpg


某所で漁ったときに出てきた希少・有用カード、エビワラーとエネルギー回収の初版とクルミです。一緒に漁っていたのでどちらのものとも言えず、どちらのものかは後で決めることにしていました。驚愕のオリパ内容のせいで危うく忘れるところでした。
IMG_3107.jpg

そんなこんなで希少カードを賭けた3本先取のじゃんけんが始まりました。勝った方が初版のエビワラー、負けた方は残りの2枚を手に入れられます。


・・・結果は敗北。
それでもクルミと初版のアンコモンなんで悪くないんですけどね。


そして、レインボージム発行の旧裏総合誌『旧・裏・面クロニクル』を頂きました!ありがとうございます!!
IMG_3162.jpg



その後はイエサブのデュエルスペースで旧裏で対戦!関西の某公民館以外で旧裏の対戦が行われる光景は希少ではないでしょうか。デュエルスペースの入口付近で対戦したのですが、デュエルスペースを出入りする人が明らかに気にしていて面白いです。

白音紅さんはデッキを持ってきていなかったので、自分のデッキを貸して対戦しました。白音紅さんのざっと見での飲み込みの早さには感服です。


悪ゲン悪クロ(白音紅さん) vs エネエネウインディ(708)
悪ゲン悪クロは、悪いゲンガーの弱点である『「ひきずりだす」でポケモンを倒して相手にターンを渡す』のを防ぐため、悪いクロバットを入れた悪いゲンガーデッキです。
エネエネウインディは名前のまんまでエネエネで加速し速攻で突進を使うウインディデッキです。耐久力速攻性ともに高いのですが、エネエネを使うのでリムーブに弱いです。

序盤速攻デッキのウインディがリードするものの、クロバットの特殊能力でサイドを取り、ゲンガーが育ってから流れが変わります。

IMG_3108.jpg
↑ププリン気絶。


IMG_3110.jpg
↑奇跡的に目を覚ますウインディ。控えを進化させていませんが、対悪いゲンガーでは迂闊に進化させないことが大切です。進化カードを握っておけば引きずり出されても怖くありません。


眠りのダイス運の良さも手伝い、最後は突風からの突進で勝利。
IMG_3111.jpg



ハガネールギャラドス(白音紅さん) vs みんなともだちデッキ(708)


ハガネールギャラドスはプテラで怒りやじたばたを使うシンプルなデッキで、みんなともだちデッキは殿堂ポイント無視のプクリンデッキです。殿堂ポイントを大幅に無視していますが果たしてその強さはいかに……?!


白音紅さんの先行で、初手はコイキングのみ。ギャラドス特有のしょっぱなから大ピンチです。
ドロソを使いコイキングをベンチを出すことに成功し、たいあたりでプリンに10ダメージ。

後攻のこちらは引きに恵まれ、無色2個とプラパを付けたプリンの叩くで1キル。

次のターン、コイキングをギャラドスに進化させ、エネ張ってウツギを使い終了。

後攻2ターン目、こちらは友達の輪で60ダメージ。

その返しのターン、化石をプテラに進化させ、レインボーエネルギーを貼り、さらにおうごんのみまでつけて70ダメージのじたばたが炸裂!最初の10ダメージがここで響いてきます。
IMG_3112.jpg


その後、白音紅さんはドロソを引けず、ププリンなどを壁にプテラを育て「そらをとぶ」を狙いにきます。
そして、プテラが空を飛びます!!

IMG_3116.jpg
……無常にもダイスは偶数(裏)。
ワザは失敗し、次ターンに友達の輪で気絶してしまいました。


山札の枚数がサイドカード並になった頃、壁役のハガネールがおうごんのみを絡めて粘ってきます。
IMG_3117.jpg


何とか倒すものの最終盤にはさらに鋼付きのハガネールが登場、エネを引こうとするもゼロ。エネスタのコイン判定は無情にも裏続き。動けずに山切れで負けました。エネを引けてもほとんど無理な状況でした。鋼の付いたハガネールは本当に硬いです。西に小島にプレイヤーともども封印されたデッキだっただけにちょっと期待はずれです。
IMG_3118.jpg



【みんなともだちデッキ】について

不人気の殿堂組(エビワラー、エレブー、ストライク、プクリン)を殿堂0と仮定して使ってみました。こんなデッキを組んだのは個人的に疑問に思っているプクリンやエビワラーなどの殿堂ポイントについての検証目的からです。ちなみにこのデッキは4種のポケモンを除くと殿堂に使っているカードは無色2個2枚だけです。
一人回し含め回してみましたが、殿堂を解除したプクリンは中々強かったです。HPもそこそこあり、色の縛りなくゆるい条件でそこそこのダメージを与えられるのは優秀です。進化ポケモンを一撃で倒すのはほとんどプラパ頼みなところがあったり、無色2個依存で突風やハチマキに殿堂を割けないため、強すぎず、弱すぎずで落ち着いている感じがしました。必須デッキパーツが少なく色の縛りが無いため構築の自由度が高さも魅力的です。
エレブーは殿堂割いてまで入れたいとは思いませんが中々使い勝手の良いカードです。ネックなのは逃げるコスト2でしょう。サザンアイランドのラプラスを攻撃的にした感じといった印象。
エビワラーは使い所がありませんでした。逃げるが重く、単にダメージを与えることしかできないので仕方ないと思います。相手が闘弱点ならかなり強そうですが、多色エネの少ない旧裏ではタッチで積めるデッキはそう多くないと思います。R団のエビワラーやグライガーの方が使いどころが多いようにも思えます。
ストライクは、白音紅さん曰く汎用性の高さと、草弱点や闘タイプのデッキへの被害が大きすぎて殿堂解除はマズいとのこと。確かにありとあらゆるデッキから闘タイプや草弱点のポケモンに有効なカードが出てくるようになると、旧裏環境全体で見た時に、ストライクが使いやすくなること以上に使えるデッキの選択肢が減る方のデメリットが大きいと思います。

デッキレシピです。☆の数がすごいことになっていますw
4-3 プクリン☆☆☆☆☆☆
2 エレブー☆☆
2 エビワラー☆☆
2 ストライク☆☆
2 ムチュール
1 ププリン
/16

4 闘
3 雷
2 無色2個☆☆☆☆
/9

4 オーキド
4 マサキ
4 マサキの転送装置
2 ナツメの眼
1 エリカ
1 クルミ
1 ウツギ

1 おじさん
1 作法

1 エネスタ

4 おねーさん
4 プラパ
2 リサイクル
1 まきベト
1 ワーポ
1 ふうせん
1 廃品
1 学習
/35

急いで作ったのでムチュールが2枚入っていたりしてものすごく適当な構築です。大量に積んだロケット団のおねーさんやふうせんのみは大量ドローの展開中、引いてすぐ場に効果を還元できる(腐らない)カードとして採用。他のカードだと引いてもオーキドで捨ててしまうことが多いので。おねーさんはデッキスペースの関係からかあまり注目されませんが、かなり強烈なカードです。のちにサポーター指定を受けるほどですから。必須パーツの少ない速攻系のデッキであれば色々削ってでも大量に突っ込む価値があると思います。


そして、12日にも対戦と追加のトレードをしました。この日は時間がなかったのでショップ巡りはせず。

キレイハナ(白音紅さん) vs 化ける(708)
キレイハナはneo1のキレイハナを並べフラワーダンスで大ダメージを狙うデッキです。逃げるコストとワザコストを軽くするためにメガニウムを、中盤以降も進化ポケモンを供給するためにわるいハクリューを積んでいます。置き物が多くPCG期のデッキに近いものがあります。化ける方のデッキはこちらの記事で紹介したデッキそのままです。状態異常対して異様に弱い化けるデッキ。色だけ見れば有利ですが、炎ポケモンはわるいヘルガー2枚のみな上、眠らされたり混乱したりすると化けるが解除されトラッシュに送られてしまいます。

先攻を取られナゾノクサによってタケシのロコンが毒にされてしまいます。入れ替えカードが引けず、見捨てるほかなくなってしまいました。これにより立ち遅れます。クサイハナなどによって化けるを解除されペースを握ることができず苦戦し、最後は化けるためのカードが尽き敗け。ハチマキで耐え控えに戻ったメガニウムをやさしいランターンのスパークで倒したり、金のエレキブル・ブーバーンコインが脅威の表率を叩きだしたりなど面白い試合でした。

IMG_3152.jpg



白音紅さんに秋葉原や中野の知らないショップを案内してもらったり、濃すぎる旧裏談義に花を咲かせたりと、とにかく充実した2日間でした。
やっぱり旧裏ってオモシロイですね!関東でも盛り上げていきたいところです。それではっ!
スポンサーサイト
[ 2013年08月17日 19:04 ] カテゴリ:イベントレポート | TB(0) | CM(2)
プロフィール

Author:708

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR