ポケモンカード有象無象

旧裏面ポケモンカードを中心としたカードリスト、デッキレシピを載せるサイト。

旧裏デッキ【化ける】

タケキュー

関西旧裏オフで使ったデッキを少し調整したものです。

4-3 タケシのキュウコン
3-2 ポリゴン2
1 ププリン

1 ナツメのモルフォン
1 ワタッコ
2 わるいヘルガー
2 カブトプス
1 やさしいランターン
1 フーディン
1 ニョロボン
/22

4 オーキド
2 ウツギ
4 マサキ
3 クルミ
1 スパイ作戦
4 交換おじさん
1 エリカ
2 夜廃
1 学習
2 突風
2 ハチマキ
1 エネルギースタジアム
2 リサイクル
/31

4炎
2雷
3超
/9

ひたすらキュウコンで化け弱点を突くデッキです。ポリゴン2のおかげでエネルギーの色に関係なく攻撃できます。1~2エネと比較的軽いものの、弱点突いて60程度しか出ないのでやや火力不足です。
カブトプスとわるいヘルガーは弱点を突かずともそれなりに戦えるので2枚ずつ採用しました。

■カード別解説
ポリゴン2
基本エネルギーの色を変えられるという無限の可能性を感じさせる特殊能力を持ちます。エナジーコンバーターは「好きな『色(タイプ)』(『無色』以外)」を指定できるため基本エネルギーの色を悪や鋼にも変更可能です。もちろん特殊悪鋼エネルギー固有のダメージ増減効果はつきません。ちなみに、テキストを読む限りではBWで追加された新タイプ「竜」指定も可能。

ワタッコ
逃げるが0。逃げるためだけに化けるカードとして使うことも。

ナツメのモルフォン
時間稼ぎやバリヤードなど厄介な特殊能力持ちに有効。単純な攻撃ばかりのこのデッキで、攻撃以外の選択肢を持てるカード。こちらも逃げるが0なのもポイント。

フーディン
プロモの殿堂ポイントが解除されたレギュレーションならではのカード。意外にも2エネ30ダメージ以上を出せる超ポケモンの中では最も優秀。特にサイコパニックは超弱点の超ポケモン相手につかうと120ダメージにもなる対超タイプ最強のワザ。

スパイ作戦
不要な進化ポケモンが腐りやすいのでコストはそれほど気になりません。むしろ、クルミウツギで下手に戻すとその後のドローの質が落ちるので切れるときに切った方が良いです。非常に地味ながら相手の手札を覗ける効果は重要だと思います。

エリカ
かわいいから採用。

■弱点
特殊能力封じ、状態異常
すべての攻撃がエナジーコンバーター+化ける依存なので特殊能力を封じられるとほとんど攻撃できなくなります。またマヒや眠りといった状態異常にされると化けたポケモンがトラッシュされ、安定して弱点を突けなくなります。弱点がなくひたすら眠らせてくるわるいゲンガーは非常に辛い相手です。

サイド落ち
1積みのカードが多く不安定になりがちです。落ちた場合は比較的優秀なカブトプスとわるいヘルガーで戦うことになります。


■改良点
殿堂ポイントは2ターン目から速攻をかけて、場を完成させないために突風、また、1積みのポケモンは一度やられると同じポケモンを出すまでに手間がかかるので、気絶を回避できるかもしれないハチマキを採用。ここはもう少し煮詰める必要がありそうです。
序盤以外では割と腐ってしまうヘルガーを1枚別のカードに変えてもよさそうです。弱点をつかずとも2ターン目に50ダメージを出して相手のたねポケモンを倒せるのは魅力的なんですけどね。
スポンサーサイト
[ 2013年07月27日 03:22 ] カテゴリ:デッキ(旧裏) | TB(0) | CM(0)

関西オフイベントレポート

ソラさん主催の旧裏オフに参加してきました。少し遅くなりましたがそのレポートです。

kansaioff00.jpg
↑集合場所の南摂津駅

夜行バスであまり眠れなかったことを完全に忘れるほど楽しい時間でした。
驚きなのが参加者数です。なんと19名!今年2013年ですよ!2013!旧裏が終わってから12年目ですよ!完全に公式から見捨てられているのに、そこらへんのジムチャレよりも参加者数が多いというのは本当に驚きです。



メインイベントの大会は午後からで、午前中はフリータイムでした。
午前中はトレードメインで過ごしていました。

VIRGOさんの大量のlegendとこちらの大量のBW有用カードをトレード。これでフルミラーのデッキに一歩前進です。
kansaioff01.jpg


sataku009さんからcall of legendsのミラーカードをいただく。入手を諦めていただけにめちゃめちゃ嬉しいです。ありがとうございます!!そしてカイリューを渡し、初版をトレード。
kansaioff02.jpg


ネコアルツさんとカードe同士のトレード。
kansaioff08.jpg

その後中国の偽物をいただきました。
kansaioff10.jpg
kansaioff11.jpg

ここまでデタラメだと清々しいです。偽物なら単なるコピーでいいはずなのにわざわざ自作の絵を用意しているあたり愛があります。でもその割に進化関係が適当だったり。


だだちよさんとADV~PCGのデッキで対戦を始めたら昼食の時間に。


昼食後はメインイベントの大会。使用デッキはタケシのキュウコンで相手の苦手なポケモンに化けて攻撃するデッキです。ありとあらゆる妨害に弱く安定性は皆無ですが単純に動きが面白いので使うことにしました。

1戦目 VS sataku009さん(鉢巻サカキのカイリキー)
相手の場はププリンのみ。そしてドロソ事故のようです。こちらは順調に展開し、ワタッコに化けてソーラービーム。コインは・・・オモテ。わずか数ターンで終わってしまいました。

あまりにも短かったのでフリーで再戦。こちらは白熱した試合でした。展開はこちらの方が早かったものの中盤に出てきた鉢巻根性カイリキーを中々仕留められず、1匹のカイリキーによってこちらのポケモンが次々に倒されていきます。どうでもいいですが、ゲーム本編的には鉢巻根性カイリキーってこだわり鉢巻巻いてインファイトやクロスチョップつかうカイリキーということになりますよね。
カイリキーを運良く倒し反撃に出ようとしたところでゴーリキーの「いちかばちか」が炸裂。後続が用意できずにそのまま負け。

2戦目 VS プルナレフさん(炎)
ヒノアラシをカブトプスのハイドロカッターで2キル。あっけない試合でした。
その後フリー対戦をするも、2キルや事故で一方的な試合が続いてしみました。
次お会いできるときは駆け引きのある試合をしたいです。

3戦目 ホタルさん(遠隔催眠+わるいゲンガー+ピッピ人形+人形遣い)
対戦がスタートすると相手の場には遠隔催眠のスリープが\(^o^)/
正直この時点で勝ちはないと思いました。このデッキは化ける前提で攻撃するデッキであるため、状態異常にはどうしようもなく弱いのです。中盤からわるいゲンガーが2匹いる状況でタケシのロコンの「みつめる」を使い山切れ狙うも0-6で完封されました。

4戦目 白音紅さん(皆爆)
相手は初手にエネルギーを貼れずドロソもうまく引けていない様子。これはチャンスです。少しでも展開しようとドロソを使うも、オーキド3おじさん2が腐るという厄介な手札になってしまいました。しかし、このチャンスを逃すわけにはいきません。仕方なくオーキドを使い展開していきます。

kansaioff03.jpg


無事キュウコンポリ2を並べ化けて攻撃へ。相手は相変わらずドロソを引けないままで、こちらはカブトプスや悪いヘルガーでサイドをとっていきます。
中盤、オーキドから大きく展開され突風でポリゴン2が狙われ気絶。要のエナジーコンバーターが使えくなってしまいました。
ここで序盤にガッツリ落としたオーキドの影響が出てきます。まともに場を立て直せないまま数ターンマタドガスの猛攻を受け、次々にサイドを取られていき、ラスト1枚まで追い詰められました。
なんとか場を立て直すもののお目当ての通信進化フーディンやナツメのモルフォンを引けません。やけっぱちのカブトプスで3エネハイドロカッターを撃つ。

kansaioff04.jpg


オモテ、オモテ!オモテ!!
見事110ダメージを与え、サイドを取る。
1匹倒した所で相手の場は万全の体制。だが、エネルギーを握っていなければ勝機はある・・・。

・・・そんなワケはなく、皆爆で190ダメージを叩き込まれて負け。

参加賞としてオリカとシールと人形とコインをいただきました。
凝りに凝ったオリカが眩しいです。
kansaioff05.jpg


大会後、ソラさんにルギアを海外版とトレード。ADV版のキラマスボや海外版のノーマルラフレシア、リバースホロのビリリダマを交換していただきました。
kansaioff06.jpg


17時に一旦締めてからはまたフリータイムに。

白音紅さんと大型トレード。海外版カードeというマニアックすぎるカードと旧裏有用カードのトレード。古代ミュウを裏スリにしたいと考えていると打ち明けたところ、古代ミュウをまとめてトレードしていただきました。これはもう無限回収するほかありません!

kansaioff07.jpg


ゆりっぺさんからも古代ミュウをトレードしていただく。裏スリが徐々に現実味を帯びてきます。

スイカさんからはeサポと古代ミュウを交換していただきました。シャーマンキドケンは何枚あっても足りないので本当に助かります。
kansaioff09.jpg


kansaioff13.jpg
↑手持ちの古代ミュウ。オフ会に行く前は6枚でした。


最後の最後はだだちよさん、スイカさん、自分によるADVオフにw

VS だだちよさん(クリスタルビーチ入りバシャレック)
こちらはラフレシアexのデッキを使いました。サポーター除くトレーナーを封じることのできるラフレシアexでクリスタルビーチなどの厄介なスタジアムを守るデッキです。
序盤は数ターンお互いに動けず、互いにノコッチを出し展開。エネコロロからバシャーモを大量展開されると追いつかないので、大きな切り株を使いエネコアチャモをトラッシュに落とす。最終的にexでないバシャーモは1匹しかでてきませんでした。このタイミングの切り株が効いたようです。ところで、大きな切り株のネーミングが好きです。「大きな」って名前なのに思いっきりベンチを狭める効果。このパラドックスが好きです。

VS スイカさん(カメレアコロロ)
ダブルバトル用のデッキを組んできたのでダブルバトルで対戦してもらいました。使ったデッキはわるいベトベトンやアクア団のアジトで逃げるコストを増やし、逃げるコストでダメージの増えるわるいアリアドスで攻撃するデッキ。
相手は事故で場が揃わないまま、こちらのベトベトンとアリアドスによる猛攻で一方的な試合に。バトルポケモンが2匹なので単体を状態異常にするワザが時間稼ぎにならず、こちらの攻撃が途切れることがなかったのが一方的な試合に拍車をかけていました。ダブルバトルならではです。
kansaioff12.jpg


朝から晩まで12時間もいたはずのに時間が足りないという、かつてのジム☆オフィシャルを彷彿させるような楽しい時間でした。開催してくださったソラさん、そして参加者の皆さん、楽しい時間をありがとうございました!!

■ お知らせ ■
関西オフで何人かには話しましたが、いずれ関東(東京近郊)で旧裏オフ開こうと思っています。
ただ、現段階では何もかもが未定です。この日は人が集まりやすそうとか、こういう企画をやりたいといった意見があればコメントください。
[ 2013年07月18日 03:31 ] カテゴリ:イベントレポート | TB(0) | CM(7)

関西旧裏オフ行きます。

ソラ様主催の関西旧裏オフに参加することにしました。

旧裏オフにもかかわらず欲しいカードに新裏が多いので当日トレードしてもらいたいカードをまとめておきます。

希望
☆黄枠(VS,Web,カードe)の有用カード(主にトレーナーと特殊エネルギー)
旧裏のまとめ買いをしていると自然と集まってくると思います。組みたいデッキの数に対してサポーターが大幅に不足しているので交換してください!

☆PCGのワールドチャンピオンズパックのカード

☆各世代の有用カード

☆海外パック「CALL OF LEGEND」のイラスト違いのカードや海外版ADV4のチョンチーなど日本未発売カード

☆ゲーム用カードe+
ルビーサファイア、ファイアリーフ、コロシアム、エメラルドに対応したカード

☆下の写真のデザインのスリーブ(中古可、色枚数問わず)
どことなく東洋的なデザインのスリーブ


☆フワライドFB(ジムチャレプロモ)

☆LEGENDのミラーカード(無限回収)

☆ムウマージ、グライオン、クサイハナ、ドードリオ、ドーブルとその進化前のミラーカード
☆Legend仕様のキラエネ
☆Legendの有用トレーナー・特殊エネルギーのミラーカード
☆Legend期のジムチャレ景品のキラのトレーナーカード

☆メガニウム(グレート)×1枚
ドードリオ・ドードー(L1)×2セット

☆BW以外の特殊エネルギー含むキラエネ、ジムチャレの文字入りエネ
カードe版が特に欲しいです。

☆エリカデッキの箱と取説

☆拡張パックの袋
e2~e5が特に欲しいです。

☆無地のスリーブ(中古可、30枚単位)


提供
☆状態の良い第一弾初版
100枚ほどありますが、すべてコモンアンコモンです。

☆海外版カードe
全部で200枚ほど。Reverse Holo(日本でいうミラーカード)のカードもありますよ!

☆海外版カードeのパックの袋
誰得極まりないですが一応。

☆旧裏いろいろ

☆ADV~BWの色違いやプロモなど

☆黄枠
人気あるみたいなんでレア度関係なく持っていきます。この時代のカードって種類が多くてなかなか全て集まらないですよね。

☆ポケモンコイン

☆BWの有用カード
レベボやN、タチワキなど。ストレージ漁りの副産物です。

☆その他ポケモン関係の色々
カードダスのカードとか、台座付きフィギュアとか。

レートの設定が恐ろしく難しいものばかりですが、よろしくお願いいたします。
[ 2013年07月12日 21:42 ] カテゴリ:お知らせなど | TB(0) | CM(3)

やさしいハクリュー

更新したいと思いながらも何を書こうか考えるうちに数週間。このまま考えてばがりでは永久に更新しないので何か書きます。今回はかなり軽い記事です。

優しいハクリュー。
やさしいハクリュー

イラストが美しい。それだけの理由で使わないにもかかわらずイラストだけで無駄に買ってしまうことも。

そういえば、発売前の開発段階の技は以下のようなものでした。
無無 はたく 20
無無無 いやしのひかり
同効果

たしかレアリティが◆だったはずです。
この情報はムチュールがついてきたコロコロに載っていたと思います。

ゲーム本編含め最近は開発段階のものを公表しなくなったような気がします。ルビーサファイアなんて体験版の時点では特性のないポケモンが存在していましたし、ダイヤパールは野生のハッサムやバタフリーが登場するかのような画面がありました。ポケモンカードではカードeリーダーの体験版カードがありましたね。アレをオリカにすると面白そうです。


進化後のカイリューはクリスタルビーチ以上の特殊エネルギー無力化特殊能力持ちです。

やさしいカイリュー クリスタルビーチ


Wレインボーやスクランブル、ホロンのポケモンなどが多用されるPCG期に出ていれば強力な特殊能力(ポケボディー)です。この時代に特殊エネルギーに依存する使う強力なカードがそれほど無いのが悔やまれます。新裏相手ですが、e3のハッサムやヤドラン相手にはかなり有利でしょう。

ちなみに、この能力は特殊エネルギーの効果を消すだけで、名前を消すわけではありません。よって、エネルギーの名前を参照するワザや特殊能力(ホロンエネルギーやリアクトエネルギー、プラズマエネルギー関係、怪しい光線β)の効果をなくすことはできません。

そんなこんなでやさしいハクリューについてでした。
[ 2013年07月11日 03:11 ] カテゴリ:カード個別記事 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Author:708

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR