ポケモンカード有象無象

旧裏面ポケモンカードを中心としたカードリスト、デッキレシピを載せるサイト。

第7回関東旧裏オフレポート

4/15(土)に関東旧裏オフを開きました!
気づくとこれで第7回らしいですw
ちょっと遅くなりましたが、当日のレポートです。

参加者は708、B3、KG、RYUTA、あぷー、スイカ、せつな、てぃら、トワイライト、ひろ、みける、ユーク、伍段、将棋(敬称略)の14名。
最初期は数人でやっていただけに安定して10名超えのオフ会になっていることに改めて驚きです。



会場はいつものセシオン杉並。

170415_IMG_6902.jpg
外観

170415_IMG_6904.jpg
こんな部屋で開きました。



セッティング後、大会まではフリー対戦&トレードの時間。

170415_IMG_6905.jpg
ポルターガイストゴーストVSカメフリーザー



皆が旧裏フリー対戦に興じる中、ポケモンGOのイワークゲットで遅刻したスイカさんとオリカ対戦。
170415_IMG_6906.jpg


スイカさんのデッキはアカネデッキ。
無色ポケモンを参照する効果を多用するデッキで、「無色」の色マーカーとシナジーするようになっています。

こちらはアローラダグトリオ&第一弾ダグトリオのデッキ。
170415_IMG_6907.jpg

ダグトリオ(アローラのすがた) HP70 鋼
【特殊能力】たがやす
この力は、自分の番ごとに1回使うことができる。自分の場のポケモン名が「ディグダ」、「ダグトリオ」であるポケモンに手札から「エネルギーカード」を1枚つける。このカードが「ねむり・マヒ・こんらん」状態のとき、この力を使うことはできない。
闘闘無 じひびき 40
このワザを受けた相手は、次の相手の番に「にげる」ことができない。
にげる-2 弱点:炎 抵抗力:草


「じしん」のエネコストの重い第一弾ダグトリオをサポートできるよう加速できるアローラダグトリオを作ってみました。
加速対象を広げすぎるとマズいので「ディグダ」、「ダグトリオ」限定。使うかどうかは別としてタケシのダグトリオも加速可能です。

使ってみた結果ですが……

強すぎました。
複数体出せばその分耕せるのであれよあれよと育っていきます。
1進化で出せるカメックスと言った感じ。なによりカメックスと違って加速先が強力。
デッキを組んでいる段階でヤバそうな匂いはありましたがやっぱり強すぎた。
「たがやす」自体にターン1回制限を付けるのが無難でしょうか。コイン判定の方が旧裏っぽいですが。
原作再現で草ポケモンにも加速できるようにしても面白いかもしれません。



次に使ったのがアローラゴローニャデッキ。スイカさんはアカネデッキを続投。
170415_IMG_6908.jpg

ゴローニャ(アローラのすがた) HP100 雷
雷雷無 メガトンパンチ 50
雷雷闘闘 イシツブテほう
自分の手札のポケモン名が「イシツブテ」であるカードを最大5枚トラッシュして、トラッシュした数ぶん、相手の場のポケモンを選ぶ。(同じポケモンを2回以上選んでもよい)。その後、選んだポケモンのそれぞれに、それが選ばれた回数×20のダメージを、「弱点・抵抗力」に関係なく与える。
にげる-4 弱点:闘 抵抗力:


ゴローン(アローラのすがた) HP60 雷
【特殊能力】ゴロゴロダイナモ
このカード以外の場のポケモン名が「イシツブテ」、「ゴローン」、「ダグトリオ」であるポケモンを1匹選ぶ。その後、このカードを「きぜつ」させ、このカードをすべての色2個分をもつ特殊エネルギーカードとして、選んだポケモンにつける。このカードが「ねむり・マヒ・こんらん」状態のとき、この力を使うことができない。
雷無ブレイクボール 30
コインを投げて「うら」なら、自分にも10ダメージ。
にげる:-3 弱点:闘 抵抗力:



ゴローニャ系統もエネコストの重さが問題だったので加速能力を持たせてみました。ゴローンに。
「イシツブテほう」はゴローニャ(通信進化キャンペーン)の「ロックブラスト」のリメイク。
「ロックブラスト」と違ってエネルギーをトラッシュしないので使いやすそうに見えますが、通常イシツブテやタケシのイシツブテもデッキに入れないといけないので見た目ほど使いやすいワザではありません。
イシツブテの展開能力が強力であっという間に展開できますが、イマイチ決定打に欠ける印象。

使ってみた結果ですが、加速したゴローン(neo3)で片っ端から倒して終了でした^^;
170415_IMG_6909.jpg
弱点なんで仕方ないですね。



ここから大会。
今回使ったのは「水ポケ入り鋼ラッキー」。
鋼ラッキーは完成するとほとんどダメージが通らなくなるのでほぼ勝ちです。
それでも毎ターン100ダメージ以上叩き出せるリザードンやカツラのウインディといった炎系にだけは勝てません。
強引に対処するためにカスミのニョロモとラプラス(拡張シート)を入れて対策。
ネルトプスをより尖らせた感じのデッキです。何に強いとかよりも鋼ラッキーを使いたかったんで使いました。


大会レポートの前に賞品を紹介。
170415_IMG_6943.jpg

海外限定のスリーブや未剥がしの拡張シートといったレアアイテムが惜しげもなく賞品になっています。
提供してくださった皆さん、ありがとうございました!



第1戦 B3さん Rサンライコウ
旧裏当時から現在まで活動されている実力者。
去年のアニバーサリーフェスタではクラシックバトル準優勝、ダーテングバトル優勝しています。
今年は日本一決定戦出場が決まっているそうです。

B3さんの初手はR団のサンダーとライコウ。
170415_IMG_6911.jpg


当時のデッキのアレンジ版とのこと。
当時と言っても無制限時代ではなく、殿堂ランク時代。
重い殿堂ランクとポケモン20枚以上制限が課せられた後もライコウと組み合わせて使っていたそうです。
Rサンダーは殿堂ランク以前の存在と思っていたので意外でした。

Rサンは「エレクトロバーン」の反動ダメージが痛いのでしぶとく耐えていれば自滅してくれるだろうと思っていました。
しかし、ディフェンダーに加えきのみが大量に積まれており、自爆することなくどんどんサイドを取られていきます。

追い詰められるもなんとかラッキーが育てられそうな状況。
時間稼ぎ用のわるいクサイハナと追加の壁ポケモンを出して更に時間を稼ぐ。
170415_IMG_6912.jpg


ウツギを使った後、あることに気付きます。


B3さんのサイドカードは残り2枚。
バトル場にはR団のサンダー、控えにはライコウ(neo3)。
こちらの場にはラッキー、わるいクサイハナ、ラプラス。

鋼ラッキーを完成させようとも「いなびかり」で控え呼ばれてサイド引き切られてしまうのです。
何かの手違いでポケモン回収が混入してないかなーと天文学的な確率に祈るものの、無事サイドを引き切られ負け。

170415_IMG_6913.jpg


完全にやらかしました。



ここでデッキ紹介。
これで誰が何を使っているか、そしてどんなカードが入っているか判明します。

今までは最後にやっていたデッキ紹介ですが、より公平にするため今回は1回戦の後に行いました。
早く終わった人は他の卓を見れる分、参加者間で情報格差が生まれてしまいますしね。



第2戦 てぃらさん カスギャラひかライベトンマイン

カスミのギャラドス+ベトベトン(化石)にマルマイン(第一弾)を投入するという一見噛み合っていない構築
ベトベトンを出してしまったら「エネエネ」で加速できないように思えますが、このデッキはまきちらせ!ベトベトガスで「かがくへんかガス」を無効化することで「エネエネ」するというギミックが仕込まれています。(まきちらせ!ベトベトガスは使った時に場にいるポケモンにのみかかる効果。既にいるベトベトンの「かがくへんかガス」を無効化することで、後から出てきたマルマインが「エネエネ」できるという理屈。)
まきベトはベトンを出せない時に「はんこう」を消すのにも使えるので腐らないのもいい感じ。
カスミのギャラドスの重さをマルマインでカバーしたいけどベトベトンで「はんこう」も消したいという欲張りを無理やり実現させています。

追加のアタッカーとしてひかるライチュウが採用されています。
マルマインとベトベトンの殿堂ランクの都合、突風を入れることが不可能。貴重な控えを攻撃する手段になります。

早々にベトベトンを出されてしまい、ハピナスの「たまごうみ」が封じられてしまう。
普通なら鋼が4枚揃うまでラッキーで戦うのですが回復できないのでそれが困難な状況に。
ルギアやラプラスを壁にして凌ぎつつ鋼ラッキー完成を目指します。
170415_IMG_6928.jpg

てぃらさんはひかライにエネを溜めはじめ、ラッキーを倒せなくても他のポケモンを刈り取って勝つ作戦にシフト。
ウツギで展開する時に控えを並べてしまったのが痛い。
170415_IMG_6929.jpg

第1戦の反省から「サンダースコール」のターゲットにされやすいエイパムを「もちさる」で山札に退避。


コラッタとラプラスを壁にしてなんとか鋼ラッキー完成
170415_IMG_6931.jpg

この後、ひかライを控えに戻しカスギャラを壁を出され、ひかライがいきずぐすりで回復。

ひかライが落ちたらてぃらさんはほぼ負けの状況。
ひかライに水エネを7枚付けてカスミのニョロゾをワンパンするつもりのようです。
残りのいいきずぐすりが無く、ひかライで3回攻撃はできないのでしょう。

夜廃まで使い水エネを拾おうと回すものの引けず終了。少し延命できました。


ここでカスミのニョロゾをバトル場に置けばいいことに気づく。
水エネが7枚付いている状態では、控えにいると70ダメージ受けますが、バトル場にいれば40ダメージしか受けません。(ハンディガイド並のテキスト解説)
いいきずぐすりを持っているのでカスミのニョロゾをバトル場に出せばなんとかなりそうです。
てぃらさんのワーポが全落ちしていることを確認し、ワーポを使いニョロゾを前に。


てぃらさんはベトベトンを選択。水エネを引くために壁を出してきました。
ベトンを倒した後はいいきずぐすりを絡めてひかライを倒し、そのまま勝ち。
170415_IMG_6932.jpg



第3戦 KGさん 課金マインヤドラン

KGさんは複数のマルマイン(第一弾)の「エネエネ」でひかるライチュウを加速、2ターン目からベンチに猛攻を仕掛けるデッキです。
それに加えて、ひかるカブトプス、ファイヤー(拡張シート)などの優秀なたねアタッカーが入っており、相手に合わせてアタッカーを変えられる上ヤドラン(化石)で延命していきます。

このデッキ、ひかるカブトプスがどうにもなりません。
まず弱点なのでラッキーは戦力になりません。一応水ポケモンとルギア(GB)で戦えなくもないですが、「ウォータースラッシュ」は旧裏らしからぬ抵抗無視。出されたらほぼ負けです。
当たり運は最悪なものの、運良くKGさんの出だしが悪く、鋼エネやラッキーを見捨ててカスミポケとルギア(GB)を育成。
育つ前にルギアでガシガシ攻める。

これ事故り続ければ勝てるんじゃないのかとかと思った矢先、

ひかるカブトプスが登場。
170415_IMG_6933.jpg

片っ端から三枚下ろしにされて負け。



第4戦 トワイライトさん カツブーエンテイ

水ポケモンがいるので有利っちゃ有利なんですが錯乱ジム次第では負けかねないのが恐ろしいところ。
トワイライトさんの初手はなんとカツラのファイヤー!エンテイからの加速で「ひのとり」を連打されたら普通に負けます。コインを呪うのみ。

幸い初手エコロジムだったので無理に展開せずエンド。
トワイライトさんはエンテイで加速。しっかりエネを付けてきます。
170415_IMG_6935.jpg


展開しないと普通に負けるので控えにニョロモラプラスを並べて番を返す。
返しの「ひのとり」のコイン判定は裏。5枚の炎エネとともに山に帰っていきました。これはオイシイ。
170415_IMG_6936.jpg


その後は水ポケモン軍団で攻めて攻めて攻めまくって勝ち。
今回は引きが良く無駄に鋼ラッキーも完成。
170415_IMG_6937.jpg


これにて大会は終了。


大会結果

優勝:B3さん(R団のサンダー+ライコウ(neo3)

2位:てぃらさん(カスミのギャラドス+ひかるライチュウ+ベトベトン+マルマイン(第一弾))

3位:せつなさん(タケシのキュウコン+ピクシー+ドードリオ(ジャングル))
※キングドラ(neo3)、スピアー(neo2)、ナツメのユンゲラーに化けて戦うデッキ


B3さんはポケモンが僅か6枚という斬新なデッキを使い2連覇&デッキ賞を獲得!おめでとうございます!
今回は定番とされているデッキタイプ(バクフーン系や悪マタなど)が少なく、今までになく尖ったデッキが多かった会だと思います。
また、ヤミカラス(neo1)・バリヤード(ジャングル)・フーディン(第一弾)害悪対策が敷かれており、前回の関西オフで圧倒的な強さを見せつけたバンバンバンギが勝てていなかったのも印象的でした。


対戦の様子

170415_IMG_6914.jpg
ベロリンガやラッキーを壁にHPの低いポケモンを育てていくバンバンバンギがサンダースコールの猛攻を受け追い詰められています。


170415_IMG_6915.jpg
「なぎたおす」を1エネでコピーされている状況でしょうか。やはりピクシーは凶悪です。


170415_IMG_6934.jpg
スイカさんの「バンバンバンギ」VSみけるさんの「リザマイン」決着の瞬間。まきベトで「なぞのかべ」が消えたところに「ほのおのうず」が決まりました。


170415_IMG_6938.jpg
オーキドを使いたいが使うと回収の難しい特殊エネを大量に切ってしまう悩ましい状況。


170415_IMG_6939.jpg
ポリゴンの「テクスチャー」で悪弱点にしてハガネールを突破しようという状況。
ポリゴン(ロケット団)は地味なポケモンですが硬い相手に有効です。


170415_IMG_6941.jpg
キングドラ(neo3)に化けたタケキュウVSわるいゴルダック。
「りゅうのいでんし」を使い進化前のタケシのロコンの「ほのおのわ」を使っています。


170415_IMG_6942.jpg
リザマインVSネルトプス。バトル場のホウオウをリザードンを出すまでの壁と入れ替えているようです。見捨てず逃がすのはファイヤーレイズで付け替えるエネルギーを場にキープするためでしょう。バクフーン(neo1)を入れていないのでエネルギーは無駄にできません。


170415_IMG_6944.jpg
ニドキング+ベトベトンVSキングドラ(neo3)+マチスのラッタ+悪クロ。リサイクルエネが複数に積まれており、にげるコストには困らないものの、ロケット団の特訓ジムが邪魔で動きづらくなっています。


170415_IMG_6945.jpg
ルナアーラGX+ダストダス(SM2)+ソーナンスVSエーフィGX+ダストダス(SM2)。テテフがHRだったり、リーリエがSRだったりと高額な盤面(知識が足りなくてコメントできない)。


170415_IMG_6946.jpg
悪クロ+悪ベトンVS悪クロ+ナツメのユンゲラー+ピクシー。単純に超タイプが入っている方が有利ですね。


170415_IMG_6947.jpg
ストライク(シート)+プテラ(化石)+ドードリオ(ジャングル)VS悪マタ。たまごの化石判定みたいです。


170415_IMG_6948.jpg
メガわるベトンVS悪クロ+フォレトス+わるいクサイハナ。長期戦のようです。


170415_IMG_6949.jpg
多人数戦。


170415_IMG_6950.jpg
メガわるベトンミラー。


170415_IMG_6951.jpg
RサンライコウVS川村(ウインディマイン)。





翌日は旧裏ジャンキーの皆さんとクソカードドラフト。



使えないカードを適当に突っ込んだパックを使ってドラフトする遊びなんですが、これがめちゃめちゃ面白い!
1人4パック(10枚*4)分のピックしたクソカードと支給されたカード(エネとオーキドウツギなどのドロソなど)でデッキを構築します。


今回使ったパック。
170415kusopack.jpg
みけるさんの用意した「キミを待つゴミ」「ゴミーラの月光」
僕の「20周年記念ゴミパック」
スイカさんの輪ゴムで留めたゴミ
もちろん中身は旧裏です。
開けてみると大量品を買うと余るクソカードばっかりだったり、高額カードが入っていたり(強いとはいっていない)、悩ましいパック構成だったりと作る人の性格が出て面白いです。



170415_IMG_6980.jpg
スリーブ無しで遊ぶ感じが懐かしい。


170415_IMG_6981.jpg
この環境では最強クラスの強さを誇るヘラクロス(neo4)。


170415_IMG_6982.jpg
マトモな人なら一生使わないであろうオムスター(通信進化)が活躍する貴重なシーン。
希少カードだろうと容赦なく突っ込んでいきます。


170415_IMG_6985.jpg
またもオムスターが出ています。この環境ではHP90もあって無色で動けるマルマイン(ジャングル)が優秀。


170415_IMG_6987.jpg
デリバードが害鳥行為をしてくるも万全の控え。


170415_IMG_6988.jpg
1回目のデッキ。
ヘラクロス戻せたら強いなあとか思ってすごいつりざおを入れましたが全く役に立ちませんでした。


170415_IMG_6991.jpg
2回目は超・水デッキ。いいところまで追い詰めるも負け。


170415_IMG_6996.jpg
ポケカGBですら誰も使わないパルシェンさんがワザを使っている貴重なシーン。
シェルダーの超音波でこんらんさせ、とげキャノン2表を出した状況。ライチュウが逃げられずワザを失敗すれば勝機があります。
残念ながら返しににげるを成功されて負けてしまいました。

翌日はこんな感じでゆるーく遊んでいました。




以上、第7回関東旧裏オフレポートでした。
次回は10~11月頃を予定しています。開催場所が変わるかもしれません。
あと、次回は見学やトレードのみの参加も受け付けようと思います。

それでは!
スポンサーサイト
[ 2017年05月02日 02:41 ] カテゴリ:イベントレポート | TB(0) | CM(2)

3/25 旧裏対戦交流会で気になったデッキ

3/25(土)に関東旧裏対戦交流会を開きました。
参加者はあぷー、将棋、しゅり、てぃら、ベアラー、みける、KG、708の8名。
前回はヤミカラスバリヤードポリゴンフーディンヤドランわるクロといった害悪祭りでしたが今回は一段落。割と平和的(?)なデッキが多かったです。
気になった&自分が試したデッキを書いていこうと思います。


カメックス(第一弾)+フリーザー(化石)
5fa3d2b0.jpg592f3ccc.jpg
殿堂ランクを☆8以上使えるウツボット杯で注目が集まった影響か複数人が使用。僕も試しました。
カメックス自体は中々強力。HP100で安定して50出せるのはなんだかんだ偉い。
しかし、カメックスの殿堂ランクが重くカメ1枚積みor突風0枚構築の苦しい選択。
カメックス突風を2枚ずつ積めれば強いのに……。
殿堂ランクを使わずとも強いサブポケモンを見つけられればイケるかもしれません。
あまり試されていないのはキングドラ(neo3)やキングラー(拡張シート)、ギャラドス(第一弾)あたりでしょうか?

参考:のろまなカメさん
※スイカさん曰く、パソ通→突風、カスミのなみだ→超エネルギー回収に変えた方が強いとのことです。


わるいバンギラス+マルマイン(第一弾)
g6661064.jpg101_pmcg1.jpeg
「ぶんなげる」をメインに使い控えの特殊能力要員を執拗に攻めるデッキです。
前々から気になっていたもののガッツリ使ったことがなかったので試しました。
1ターン目:ヨーギラス(neo2)で「かみつく」
2ターン目:わるいサナギラスに進化。ディフェンダー付けて「だんがんタックル」で2キル。
3ターン目:わるいバンギラスに進化してエネエネからの「ぶんなげる」。
と繋がると強力。
悪マタ対策にミュウツー(拡張シート・ちょうねんりき)やぶんなげた後のフィニッシャーとしてピチュー(neo1)を入れました。
そこそこ強かったです。そこそこ。

サンプルレシピ
ポケモン 19枚
4 ヨーギラス(neo2)
4 わるいサナギラス
3 わるいバンギラス
3 ビリリダマ(拡張シート)
2 マルマイン(第一弾)☆☆☆☆
2 ミュウツー(拡張シート)
1 ピチュー(neo1)☆☆

トレーナー 32枚
4 オーキドはかせ
3 ウツギはかせ
4 クルミ
3 マサキ
3 ナツメの眼
4 ポケモン交換おじさん
2 夜の廃品回収
3 ワープポイント
1 突風☆☆
2 まきちらせ!ベトベトガス
3 ディフェンダー
1 ロケット団の特訓ジム

エネルギー 8枚
7 闘
1 悪


メガニウム(neo1)+わるいベトベトン
meganiumu_neo1.jpg62791039.jpg
レインボージムの白音紅さんが当時の公式大会で優勝を勝ち取ったデッキ。
新殿堂ランクでは全く使われていないもののシンプルに強いデッキです。
弱点が分散されているのでメガバナよりも炎耐性ありますし、流行のバリヤード(ジャングル)相手に強いのもポイント。
ただ、ハガネールだけはどうにもなりません。「ポイズンミスト」の成功を祈りましう。ヤンヤンマ(neo2)を入れればワンチャンあるかもしれません。

当時はわるいベトベトンの代わりにパラセクト(neo3)と組み合わせる構築もあったそうですが新殿堂ランク環境では弱いでしょう。
パラセクトを入れたところでバクフーン(neo1)に対して有利になっていませんし、オーダイル(PF1)相手にはオーバーキルです。

サンプルレシピ
ポケモン 21枚
4 チコリータ(イントロneo)
3 ベイリーフ(PF1)
3 メガニウム(neo1)☆☆☆
1 ププリン(neo2)☆
4 ベトベター(化石)
4 わるいベトベトン
1 ドガース(イントロ)
1 マタドガス(拡張シート)

トレーナー 30枚
4 オーキドはかせ
3 ウツギはかせ
4 クルミ
3 マサキ
3 ナツメの眼
3 ポケモン交換おじさん
2 夜の廃品回収
1 ワープポイント
2 突風☆☆☆☆
3 ロケット団のアジト
2 ポケモンセンター

エネルギー 9枚
9 草


バンギラス+フーディン(バンバンバンギ)
248_neo2.jpg065_pmcg1.jpeg
何回か使いましたが相変わらず強力。コインが絡むとは言えサイドを一度にまとめて4枚も取れるのはこのデッキだけ。
バンギラスが強力な上詰ませ性能が高く、対策できていないデッキはバンギラス、バリヤード、ヤミカラスの前に沈んでいきます。
プレイングの割合が大きいデッキなので使うにしても対策するにしても練習必須だと思います。

参考:バンバンバンギ


ひかるライチュウ+マルマイン(第一弾)+ヤドラン(化石)
hikaruraichu.jpg101_pmcg1.jpegyadoran.jpg
ひかるライチュウに複数回の「エネエネ」で大量の水エネルギーを付け「サンダースコール」でバトル場に40、控えに40~80を叩き出す狂気のデッキ。中途半端な攻撃はヤドランの「へんなこうどう」で回復。
どうしてもネタっぽいものの見た目以上に強いデッキです。


わるいゲンガー+スリーパー(拡張シート)+スリープ(ロケット団)+ピッピにんぎょう
pcg_eternal11_2.jpg097suriipaa.jpgsuriipu_pmcg4.jpgpcgeternal1_2.jpg
悪ゲン+人形+えんかくさいみん+にんぎょうつかいが揃うとなんだかんだ強力。
わるいゲンガーはベンチ攻撃ができるので害悪ドンファンやバンバンバンギには強いものの、扱いが難しく、鋼エネルギーや逆指名に弱い欠点もあるため難しい立ち位置。鋼にはダメージは通りませんし、逆指名を使われると眠り解除+控えのポケモンを呼ばれて倒されてしまいます。


今回はこんなところです。
それでは!



【お知らせ】関東旧裏オフを開きます!
初心者大歓迎!!貸し出しデッキと配布用カードを用意しています!
日時:4/15(土) 9:00~
場所:セシオン杉並 第6集会室
会場は東京メトロ丸ノ内線東高円寺駅から徒歩5分
参加費:400円
詳細はこちら参照
[ 2017年03月30日 00:22 ] カテゴリ:環境考察(旧裏) | TB(0) | CM(0)

【4/15】関東旧裏オフのお知らせ

関東旧裏オフ開きます!

日時:4/15(土) 9:00~18:00
※施設自体は21時まで利用可能
会場:セシオン杉並 第6集会室
アクセス:丸ノ内線 東高円寺徒歩5分 詳細はこちら
参加費:400円
定員:20名
参加者:708、せつな、将棋、みける、あぷー、KG、スイカ、トワイライト、RYUTA、伍段、ひろ、ユーク、B3(4/5現在14名・敬称略)

【探しているカード】
708:
とりかえっこプリーズ!(旧裏版) 無限回収
アルフの石版(LegendシリーズのUR枠) 無限回収
当時国内で作られた偽造品 無限回収
カードeのサポーター、特殊エネルギー、キラエネルギー 無限回収

ひろ:
ミュウ(化石の秘密、無限回集)
エネルギー回収(第1弾拡張パック)
パソコン通信(第1弾拡張パック)
ポケモン交換おじさん(第1弾拡張パック)
ポケモン育て屋さん(第1弾拡張パック)
ミニスカート(第1弾拡張パック)
neo「金、銀、新世界へ、遺跡を超えて、めざめる伝説」のNo.152~251およびトレーナーカード



イベント内容:
①トレード&フリー対戦による交流
※探しているカードや遊びたいレギュレーションをコメントしていただければこのページで告知します!

②下記レギュレーションの旧裏大会(11時開始予定)




★大会レギュレーション

○使用可能カード:旧裏面のカード全て
(公式大会使用不可のカード含む)

○使用殿堂ランク:旧裏面殿堂ランク全カード対応Verβ(レインボージムさん)
※クラシック2016と異なるので注意!!

殿堂ランク      カード名称
★★★★★★★★ _のピカチュウ
★★★★★★★★ GR団のミュウツー
★★★★★★★★ ニューラ(ネオ1)
★★★★★★★★ わるいラフレシア

★★★★★★   エリカのプリン
★★★★★★   プテラ(化石)

★★★★★    バリヤード(拡張シート)

★★★★     カビゴン(拡張シート)
★★★★     ベトベトン(化石)
★★★★     ピクシー(ジャングル)
★★★★     ラッキー(第一弾)
★★★★     プクリン(ジャングル)
★★★★     カメックス(第一弾)
★★★★     R団のサンダー
★★★★     ダウジングマシーン
★★★★     錯乱ジム
★★★★     超エネルギーリムーブ
★★★★     にせオーキドの逆襲
★★★★     ロケット団のワナ

★★★      オーダイル(プレミアムファイル)
★★★      ピィ(ネオ1)
★★★      エレキッド(ネオ1)
★★★      バルキー(ネオ2)
★★★      きあいのハチマキ
★★★      無色2個エネルギー

★★       ピィ(コロコロプロモ)
★★       ピチュー(ネオ1)
★★       ブビィ(ネオ1)
★★       ブーバー(化石)
★★       ストライク(ジャングル)
★★       エレブー(第一弾)
★★       バリヤード(ジャングル)
★★       マルマイン(第一弾)
★★       ゴース(拡張シート)
★★       ポリゴン(ファンクラブ)
★★       くいしんぼカビゴン
★★       おうごんのみ
★★       パソコン通信
★★       突風
★★       エネルギー・リムーブ
★★       ミニスカート
★★       リサイクルエネルギー

★        マグカルゴ(ネオ3)
★        エビワラー(第一弾)
★        ホウオウ(プレミアムファイル)
★        ムチュール(コロコロプロモ)
★        ププリン(映画館配布プロモ)
★        ププリン(ネオ2)
★        メガニウム(ネオ1)
★        バクフーン(ネオ1)
★        ドガース(拡張シート)
★        カスミのヒトデマン(スターブーメラン)
★        コダック(化石)
★        ロケット団のおねーさん
★        ポケモンぎゃくしめい
★        カスミのいかり
★        鋼エネルギー


大会で使用するデッキは★の数が8を超えないように組んでください。

例)
1.わるいラフレシア★★★★★★★★ 1枚 + コダック(化石) ★ 1枚
⇒ ★9個なのでNG
2.エネルギー・リムーブ★★ 4枚
⇒ ★★×4 = ★8個なのでOK
3.鋼エネルギー★ 3枚以外殿堂ランクのカード無し
⇒ ★3個なのでOK


○対戦ルール
 neo4弾時点での公式ルールに加え、以下のルールを適用
  ・先行のプレイヤーは番のはじめにカードを引けません。
  ・対戦準備時に手札のたねポケモンがたねポケモンが1枚の時、1回だけたねポケモンなし扱いで手札の引き直しを行えます。
  引き直しを行った場合、たねポケモンがなかった時と同様、相手プレイヤーは山札からカードを2枚引くことができます。

○大会での代用カードについて
 ①コピーによる代用可。
 ②イラストを差し替えたプロキシによる代用可。
  ただし、一目見てわかるようなイラストにすること。
 ③裏面の透けないスリーブを使う場合、以下のカードも使用可能。
  テキストは日本語版の旧裏面のものとして扱います。
   1.海外版のカード
   2.旧裏に存在するカードと同名のトレーナーカード・エネルギーカード(「きずぐすり」など)
   3.DP~Ptの復刻版カード・Webの再録カード
   4.例外として下記のカードはプロキシとして使用可能とします。
    オーキドはかせのヒント(「オーキドはかせ」扱い)

○その他
 ・「とりかえっこプリーズ!」によってカードを交換した場合、対戦後に交換したカードを戻してください。




参加希望の方はコメントまたはメール(oddish_043@yahoo.co.jp)
またはtwitter(@7087087087o8)まで参加希望の旨をお伝えください。
旧裏限らず探しているカード・グッズ等があればそれも教えて下さい。告知します。

メールでの参加受付をする方は下記フォーマットをご利用ください。
※【貸し出し希望デッキ】には興味のあるデッキやカードをご記入ください。
 マイナーなカードでもデッキを組めないか検討します。


【ハンドルネーム】
【当日の連絡先】
【デッキ貸し出し希望】
【貸し出し希望デッキ】
【探しているカード】
【備考】

記入例
【ハンドルネーム】水の都のデデンネGX
【当日の連絡先】dedenne@suri.suri
【デッキ貸し出し希望】◯
【貸し出し希望デッキ】
リザバクかひかるポケモンを使ったデッキがあれば使ってみたいです。
【探しているカード】
デデンネ 無限回集
ジャンクアーム 4枚
パラセクト(ジャングル) 7枚
食べ物カウンター(プレイ用なのでバラでOK)
ミズゴロウコイン
【備考】



【お知らせ】
3/25(土) 12:00~
秋葉原の「イエローサブマリン マジッカーズ★ハイパーアリーナ」にて旧裏対戦会をゆるーく開きます。
※満員で使えない場合は他の場所で開きます。
 その場合はこのtwitter(@7087087087o8)で連絡します。本当に広いので満員で使えないということはまずないと思いますが。

貸出デッキあります。手ぶら参加大歓迎!
[ 2017年03月23日 01:48 ] カテゴリ:お知らせなど | TB(0) | CM(1)

旧裏プロキシ用カード画像集

プロキシ用カード画像の詰め合わせです。
http://up8.kouploader.jp/?m=dp&n=koupb13181
DLキー:pmcg

アップローダーに上げています。
2,3か月で削除されるようなのでダウンロードはお早めに。


ダウンロード方法

1.パスワード入力
2017-03-12_144654.jpg

DLキー入力欄に「pmcg」と入力し、「ダウンロード」ボタンをクリックするとダウンロード用のページに移動します。


2.ダウンロード用ページ
2017-03-12_144623.jpg

青色の「ダウンロードをはじめる」ボタンをクリックするとダウンロードできます。



プロキシの作り方は↓を参考にしてください。
プロキシカードの作り方 : 最近の若いポケモン勢はCSSもHTMLも何も知らないくせにすぐブログ作るから困る。昔はホームページと言えばメモ帳でhtml手打ちの時代だったんだが…
[ 2017年03月12日 15:09 ] カテゴリ:その他 | TB(0) | CM(0)

2/18・19 関東旧裏交流会の様子+気になったカード

2/18・19に秋葉原で旧裏交流会を開きました!

旧裏交流会はカードショップに集まってゆるーくフリー対戦(と少しトレード)をする会です。
気軽に対戦ができるので思う存分気になるデッキを試せます。
2日間の参加者は708、みけるさん、KGさん、健康マンさん、RYUTAさん、pekeさん、ナツメのおとうとさん、ベアラーさん、せつなさん、弧狐さんの計10名!

書ききれないくらい対戦しているので今回は対戦の様子と気になったデッキ・カードの紹介をしようと思います。
一風変わったギミックが多いので実際に組んでみると面白いと思います。

対戦の様子

ヤミカラスヤドラン VS フーディン&わるいフーディン

IMG_6744.jpg

かっこいいポリゴン(笑)はファンクラブポリゴンの代用です(わかりにくい)
くろまなロックで蹂躙モードに入っている状態。


R団のサンダー入りエネエネウインディデッキ VS カメックスフリーザー

IMG_6745.jpg

サンダーがカメックスを倒すシーン。
新殿堂ランクではR団のサンダー、カメックスともに殿堂ランクが重くあまり使われないのでなかなかお目にかかれない光景です。


IMG_6746.jpg

カメックスの逆襲。


わるクロライチュウ VS わるクロ

IMG_6747.jpg

どういうわけか今回はわるクロ大流行でした。


メガバナ VS カスミ入りキングドラ

IMG_6748.jpg

メガバナは炎、鋼、ベトベトン流行を受けてかつてほど人気がありませんが、デッキパワーは凄まじいので対策されていないと大暴れできますね。


R団のサンダーべトン VS メガバナ

IMG_6751.jpg

凶悪なメガバナも特殊能力を封じてしまえばこっちのものです。


バンバンバンギ VS カスミ+ベトベトン

IMG_6753.jpg

バンバンバンギ側がエネ切れで動けないようです。


キングべトン VS リザバク

IMG_6754.jpg

ベロリンガを2匹ベンチに出したせいでベトベトンがやられたときのためのベトベターを出すためのスペースを用意できず「ファイヤーリチャージ」を許してしまい負け。


わるマタ VS リザバク

IMG_6757.jpg

リザードンを無理やり突破したのが功を奏し、そのまま流れるように勝ち。


ヘルガー(neo3) VS わるいバンギラス

IMG_6758.jpg

お互いに事故で動けない状況です。


わるクロライチュウ VS ニドラン

IMG_6760.jpg

ニドラン側が持ち前の速さでペースを握っているようです。


わるクロ+フォレトス+わるいクサイハナ VS わるクロ+バリヤード+ヤドラン

問題:この状況で勝つ方法は?

warukurovswarukuro.png




正解:

IMG_6762.jpg

1:バリヤードを逃がしバトル場にわるいクロバットを出す。
2:バリヤードをバトル場に出した時に気絶しないようヤドランの「へんなこうどう」を使いダメージを移動。
3:「まきびし」でわるいクロバットを気絶させてトラッシュ。バリヤードをバトル場に。
4:わるいヤドランの「つりあげる」を使いトラッシュのわるいクロバットを回収。
5:わるいゴルバットを進化させて、相手のわるいクロバットに「とつぜんかみつく」。
6:「ヨガのポーズ」を使いわるいクロバットを倒して勝ち。

実際に起きた詰めポケカのようなシーンでした。


??? VS 逆指名ドードリオ入りわるマタ

IMG_6763.jpg

かわいい



IMG_6765.jpg

かわいい(白目)

水ポケ入りの鋼ラッキーでした。



気になったデッキ・カード

ストライク(拡張シート)+ドードリオ(ジャングル)+わるいクロバット

123_sheet.jpg085_pmcg2.jpeg169_neo4.jpeg

ストライクをメインに据えたデッキです。
このストライクの持つ「スラッシュダウン」は2エネ40ダメージと旧裏では破格のダメージ効率です。
もちろんデメリットもあり、「スラッシュダウン」は使うと次の番ワザを使うことができなくなってしまいます。
この効果は「すなかけ」のようなポケモンにかかる効果なのでベンチに戻すことで解除可能
逃げるコストを減らせるドードリオと組み合わせて毎ターン「スラッシュダウン」を使ってやろうという組み合わせです。

「スラッシュダウン」は強力ですが40ダメージなので、使われることの多いHP50のたねポケモンを倒しきれません。
このデッキでは微妙に足りないダメージをプラスパワーやわるいクロバット系で補っています。
ドードリオとの相性の良いポケモンぎゃくしめいは4枚フル投入しており、HPの低いポケモンやベンチで仕事をするポケモンを刈り取れるようになっています。

明らかに不利なバクフーン(neo1)+マグカルゴ(neo3)デッキ相手に勝ったことには驚きました。
地味ながらズバットの「どくをとばす」、わるいゴルバットの「ふらふらとぶ」も強力です。
あまり使われていないデッキですがポテンシャルは高いと思います。



わるいクロバット+フォレトス(neo2)+わるいクサイハナ

169_neo4.jpeg205_neo2.jpeg044_small_pmcg4.png

わるいクサイハナの「くさいかふん」で混乱させてにげるを誘い、フォレトスの「まきびし」でダメージを与えるコンボとわるいクロバットの組み合わせ。
特殊能力で攻撃できるため、ワザはズバット(neo3)の「どくをとばす」やわるいゴルバットの「ふらふらとぶ」を使うようです。
とにかく変わったデッキでした。



バリヤード(ジャングル)+わるいクロバット+ヤドラン(化石)

122_pmcg2.jpeg169_neo4.jpegyadoran.jpg

21年目にしてフーディン(第一弾)の劣化と思われていたヤドラン(化石)の使い道が判明。
バリヤードのダメージを受け流す使い方は同じですが、フーディンとの違いは1進化であること
簡単に場に出せるので突風の的になっても被害が少ないですし、デッキの枠を取らないのでわるいクロバットライン+退化スプレーのセットを入れられます。
「ヨガのポーズ」とわるいクロバット系の特殊能力の組み合わせが強力。
「ヨガのポーズ」は相手の受けているダメージ+10ダメージを与えるワザ。当然ながらダメージを受けていない相手には10ダメージしか与えられません。このワザだけで相手を倒そうとすると結構時間がかかってしまい、その間に結構なダメージが溜まってしまいます。
わるいクロバット系の特殊能力であらかじめダメージを与えておくことでバリヤード単体よりもかなり早く相手を倒せるようになるのです。
ヤドランによってバリヤードの突破が難しい状態になっているのに攻撃機会まで奪ってくるのは害悪と言っていいレベルです。
シンプルながら強い組み合わせだと思いました。



ヤドキング(neo1)+ヤドラン(化石)+バリヤード(ジャングル)+ヤミカラス(neo1)+ポリゴン(ファンクラブ)

yadoking.jpgyadoran.jpg122_pmcg2.jpeg
198_neo1.jpeg137_pomo_fanclub.jpeg

バリヤード+ヤドランを使うもののバリヤードをメインアタッカーにするのではなく、よりロック特化なデッキです。
リザードン(PF2)やカツラのウインディといった高火力ポケモン相手はバリヤードで封殺。
逆にキングドラ(neo3)やハガネール(neo1)といった低火力ポケモンはファンクラブポリゴンで超タイプに変えてヤミカラスでロック。
ヤミカラス・バリヤードともに受けるダメージが小さいためヤドランの「へんなこうどう」でダメージを移動することで有利な状態を維持し続けます。



わるいクロバット+わるいポリゴン2+ポリゴン(ファンクラブ)+バリヤード(ジャングル)+ヤミカラス(neo1)

169_neo4.jpegwarupori2.jpeg137_pomo_fanclub.jpeg
122_pmcg2.jpeg198_neo1.jpeg

わるいポリゴン2の「じくうへんかん」でせまいジムを張り替え、わるいクロバットを再利用するギミックを組み込んだわるクロデッキ。
ポリゴン(ファンクラブ)はバリヤード、ヤミカラスのどちらと組み合わせても有効。
超タイプになったポケモンはヤミカラスに抵抗力を持たれてしまいますし、バリヤード相手に弱点を付けてしまうため、基本ダメージが10のワザしか通らなくなってしまいます。



ハガネール(neo1)+フーディン(第一弾)+バリヤード(ジャングル)

208_neo1.jpeg065_pmcg1.jpeg122_pmcg2.jpeg

フーディンの「ダメージスワップ」をハガネール(neo1)と組み合わせるという面白い発想のデッキ。
イワーク(サザン)のHPが90もあるため、ダメージの移し先に困ることはありません。
苦手な炎デッキにはバリヤードで対抗。シンプルながら強力なデッキだと思いました。



R団のサンダー+ライチュウ(neo3)+ナツメのユンゲラー+ベトベトン(化石)

Rsan.jpg026_neo3.jpeg064_natsume_gym2.jpeg089_pmcg3.jpeg

性能の割に殿堂ランクが重いせいで敬遠されているR団のサンダーを使ってみようと僕が組んだデッキです。
単体性能は高いものの、HP70と低いため1匹で勝ちきれるようなポケモンではありませんし、加速してくるデッキ相手には追い付けないのでベトベトンを採用。
「エレクトロバーン」の反動の都合、サブの色として超を投入。
ナツメのユンゲラーは鋼で固めたハガネールを突破する可能性を持てますし、ナツメのケーシィ(エネループ・シンクロウェーブ)はどちらもにわるいマタドガス相手に強くなります。
実際に使ってみるとなんだかんだ強いポケモンだと思いました。



R団のサンダー+マルマイン(第一弾)+ウインディ(第一弾)+イノムー(neo3)

Rsan.jpg101_pmcg1.jpegwindexi.jpg221_neo3.jpeg

反動ダメージをきのみやディフェンダーで軽減するデッキ。
R団のサンダーを使いたくて組んだとのことですが、R団のサンダーを抜いて突風を入れた方が強いとのことです^^;
イノムーはウインディの下位互換っぽい性能をしていますが、雷デッキを完封することができますし、鋼ラッキー相手に負けなくなるメリットがあります。



ニューラ(neo1)+エリカのウツボット+ヤミカラス(neo1)+ドーブル(トレーナーズ)

215_neo1.pngeriutu.jpg198_neo1.jpegdooburu.jpg

ニューラを強引に使ってみようと思い組んでみたデッキです。
控えを埋めるポケモンとしてヤミカラスとエリカのウツボットを採用。
中盤以降はエリカのウツボットからヤミカラスロックを狙いに行きます。
ドーブル(トレーナーズ)は劣化ポリゴン(ファンクラブ)といった性能ですが殿堂ランクをニューラで使い切っているので仕方なく採用。
ニューラはなんだかんだ強いので研究されてほしいと思っています。



ニューラ(neo1)+キングドラ(neo3)+ヤドラン(化石)

215_neo1.png230_neo3.jpegyadoran.jpg

悪エネルギーを自然に使えるキングドラに殿堂ランクをすべて消費してニューラを突っ込んだデッキです。
ヤドランというチョイスが面白く、ニューラのダメージをヤドランで肩代わりすることで殿堂ランクの重いニューラを延命できるようになっていますし、キングドラともにポケモンセンターとの相性の良く、うまくかみ合っていると思いました。



ピクシー(ジャングル)+エリカのウツボット+ヤミカラス(neo1)+ポリゴン(ファンクラブ)

036_pmcg2.jpegeriutu.jpg198_neo1.jpeg137_pomo_fanclub.jpeg

エリカのウツボットと相性の良いピクシーとヤミカラスという組み合わせ。
育てている途中のポケモンを呼び出してピクシーで「ゆびをふる」を使ったり、ワザを使わないポケモンを呼び出してヤミカラスで「くろいまなざし」ロックを狙ったりできます。



ヘルガー(neo3)+マルマイン(第一弾)+ドードリオ(ジャングル)+ポリゴン(ファンクラブ)

heruga.jpg101_pmcg1.jpeg085_pmcg2.jpeg137_pomo_fanclub.jpeg

僕やスイカさんの関西オフのレポートにちょいちょい出てくる「最強デッキ」の正体
別に最強でも何でもありませんが「最強デッキ」で定着してしまっています。

20170220_tweet.jpg

このツイートを真に受けて組んでみたら本当に強かったという奇妙なデッキ。

エネエネやプラスパワーで強引に打点を上げられるので有利な盤面を維持しやすいです。
ハガネールなどの硬い相手にはポリゴンの「ハイパーテクスチャー」。エネエネから不意に使ってくるのが中々厄介。
超タイプにされて攻撃が通らなくなった相手に「ダークフレイム」で悪エネ回収して強化。
見た目以上に強いデッキです。



リザードン(PF2)+ホウオウ(neo3)+マルマイン(第一弾)+ドードリオ(ジャングル)

006_pf2.jpeg250_neo3.jpeg101_pmcg1.jpeg085_pmcg2.jpeg

ホウオウで加速しリザードンで攻めるデッキにマルマイン、ポケモンぎゃくしめい、ドードリオを加えたもの。
バクフーン(neo1)を使っていないため連射性能は落ちますが、早い段階からポケモンぎゃくしめいで相手の控えを攻撃することができます。



カスミのゴルダック

kasgoru.jpeg

明らかに強いワザを持っており、研究されているものの中々これだ!という組み合わせが見つからず微妙な評価を受けていたカードですが、今回、「スーパーデストロイ」のエネ破壊がバンバンバンギに対して強いことが判明。
ベロリンガ(ジャングル)やガルーラ(ジャングル)を壁にバンギラスをじっくり育てるデッキなのでベンチへのエネ破壊は非常に有効です。
ピンポイント気味とはいえ対バンバンバンギ用ポケモンとして地位を築けるかもしれません。


わるいマタドガスといった定番デッキよりも、フーディンやバリヤード、ヤミカラスといった詰ませ性能のあるデッキが多い会でした。
明らかに前回の関東・関西オフの結果の影響を受けています。バンバンバンギに至っては自分含めて4人も組んでいましたし。
今後どんなデッキが生まれるのか楽しみです。
それでは!



【お知らせ】
3月も関東旧裏交流会を開きます!
ゆるーく対戦する会です。
初心者大歓迎!!貸し出しデッキと配布用カードを用意しています!
日時:3/25(土) 12:00~
場所:イエローサブマリン マジッカーズ★ハイパーアリーナ
※混雑の場合は変更する場合があります。
費用:デュエルスペース使用料300円 or シングルカード500円分購入 or スリーブなどの商品1500円分購入

席の確保もあるので参加希望の方はコメントまたはメール(oddish_043@yahoo.co.jp)
またはtwitter(@7087087087o8)まで参加希望の旨を伝えていただけると確実です。

また、関西でも3/4(土)に旧裏交流会が開かれるので興味ある方は是非ご参加ください!
[ 2017年02月25日 02:38 ] カテゴリ:環境考察(旧裏) | TB(0) | CM(0)
プロフィール

708

Author:708

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR